World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« EU-135 SD2O and EU-097 OH2/DL5ME | トップページ | SA-043 XR7A & SA-053 XR7W QSLs »

2008年6月22日 (日)

YBの郵便事情

5月初めの425DXnewsにKadek/YB9BUがYC8TXW/Ronnyの扱っていたQSLカードをシフトして発行することがレポートされました。私のところにもKadekよりメールが届き、JA全体のカード取扱の窓口をして欲しいとの依頼内容でした。

昨年4月にKadekの家が火災にあったときに世界中でHelp Kadekという運動を行いました。そのときにMDXCのwebに掲載されましたKadekのQSLmgrリストに対し、たくさんのJA IOTAチェイサーから支援依頼があったわけです。私が窓口になり、8名程度の方々からリストをいただき、寄付としてIRC1枚を国内SASEにて私に送っていただきました。

Kadekに送ったメールリストに基づき、彼からJAsのQSLカードを入手し、その国内SASEにて皆様へ返信しました。また、集まった10枚程度のIRCはとりあえず送ってきたKadek宛のカードとともに、私とKadekで取り決めている秘密の住所(Kadekの奥さんの実家)へ送りました。

ところが、残念ながら秘密の住所へ送った皆様からのIRCはKadekに届かず、9月過ぎには消滅してしまったことが分かりました。間違いなく郵便事故にあったのです。それから本年の5月まで音信不通の状態でありました。

ここには実は二つの問題があります。一つはYBのBali島における郵便事情です。確実にKadekに届けることができなかのです。その原因はあれだけたくさんの局の分のmgrをしていますので郵便物はかなり多いはずです。SAE+USDがワンさときますので紛失は当然と思ってよいでしょう。Kadekは「盗まれるのでGSは使わないでnewIRCで送ってほしい」と何度もアナウンスしています。ところが、最近はIRCも狙われているようです。送付に関しては実は万事休すの感覚であります。国際的に一般郵便物に紙幣を入れることは禁止されている場合が多いです。盗られたのではなく、没収されたというのが正解なのかもしれません。

もう一つの問題は、KadekのQSLサービスをvia JN6RZMでやる場合、時差が激しく、また送る側の意識が異なることです。一定期間で集めて、QSOdataはメールで送り、寄付されたIRCsを郵送で送りますが、何か月、いや1年以上遅れて、国内SASEにてパラパラと送ってくることです。お引受けしますと、カード送付のための私の手出しだけが増えてしまうのです。なんとか回収をご支援してあげたいのですが、単なるカード回収の道具としての感覚が多いようです。メールで事前に問い合わされるとよいのですが。

この5月下旬には数名の方がvia JN6RZM方式ではなく、個人ごとに個別に送っていただけました。私もKadekへメールを送り依頼しました。すでに1か月を経過しようとしているのですが、動きが全くなくなってしまいました。

JI1CYXさんのQSL近着情報を遡って調べてみましたが、YBから直接カード回収したdataはこの半年間では確認できませんでした。YBの郵便事情はかなり悪化しているようです。郵便が届かないというのはたいへん困ったものであります。

« EU-135 SD2O and EU-097 OH2/DL5ME | トップページ | SA-043 XR7A & SA-053 XR7W QSLs »

コメント

現地郵政が信用出来ないのでしたら、DHL,UPS,FEDEX,OCS等の国際宅配便を使う手もありますね。EMSは郵政の管轄なので通常郵便と同じかもしれません。ある程度量がまとまるならば、ドキュメント扱いであれば安く確実に到着すると思います。ただ、Kadekさんの地元にそれらの代理店があるという事が前提ですが.....。QSL-MGRをすると、とんでもない事を言って来たりする人がいるそうですので、注意が必要ですね。世の中いろんな考えの人がいますので。

細川さん、こんばんは。お互い元気でよかったです。
本日、JA4UQY白名さんより無事YC7IPZ(OC-166)をKadekから回収したとのメールをいただきました。DHL,UPS,FEDEX,OCS等の国際宅配便も研究する価値はありますね。EMSは昨年3D2RIで大失敗しました。福岡中央郵便局もこちらには非がないの一点張りでした。意味のないEMSで送料と皆さんのQSL cardsとIRCs、確か30枚くらいだったと思いますが失いました。

本日、JH2IEE荻原さんにも、OC-151 YC9LQA,OC-166 YC7IPZのQSLカードがKadek/YB9BUより届いたとの一報をいただきました。確か7年越しの焦げ付き回収と思います。おめでとうございます。

昨晩、JG1OWV和田さんからもYC8TXW/PをKadek/YB9BUより回収できたとのメールをいただきました。郵便事情は3打数3安打となりましたので、大丈夫のようですね。もちろんIRC送付が条件ですが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: YBの郵便事情:

« EU-135 SD2O and EU-097 OH2/DL5ME | トップページ | SA-043 XR7A & SA-053 XR7W QSLs »