World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« Bernhard/DL2GACの功績 | トップページ | IOTA DIRECTORYの現在と過去 »

2008年8月17日 (日)

IOTA meeting in Sendai その6

嬉しいメールがこの朝に届きました。

ちょうど1月前の7月18日仙台におけるミーティングに参加されたJA7MGP佐々木さんから、JE7JIS狩野さんにサポートいただいて8月13日からのお盆休みにRSGBwebへの申請登録のエントリを行い、なんと500ちょっと手前で着地したそうです。細かい質問がありましたが、もちろんすぐに調べて回答いたしました。小野寺さん、狩野さん、佐々木さんと仙台市のIOTAチェイサーが一気に申請されることになりました。

福岡市では私一人、福岡県でも一人(以前もう一人おられました)、九州で4人ほどでありますので、もっと沢山の方に積極的にIOTA申請をしていただきたいですね。毎年申請することによって1月31日締めのリスティングに掲載され、そして新年度のIOTAチェイシングの目標をもって楽しめると思います。

« Bernhard/DL2GACの功績 | トップページ | IOTA DIRECTORYの現在と過去 »

コメント

山本さん
こんばんは。

仙台におけるIOTAミーティングは大成功ですね。\(^o^)/
小野寺さん、狩野さん、佐々木さんと3人の方が申請なんてすご~いですよ。

もう、来週はハムフェアです。
山本さんのひと言で始めたIOTAにチャレンジも丸2年になりますよ。
私も、ちょっと頑張らないなぁ~
これからのコンデションは、ちょっと楽しめるかも知れない。
その時は宜しくご指導お願いします。

宮嶋さん、実は私は何もしていないのですよ。
すべて狩野さんが企画運営をしていただき、「九州からIOTAキチガイがくるので皆さん、話を聞いてやってください」と6名の方を集めていただきました。狩野さんを含めた小野寺さん、佐々木さんともにIOTA申請をするきっかけが欲しかっただけなんです。私は自己紹介をして、IOTA大好き人間ですと申し上げただけです。しかし、皆さんの気持ちが一致してものごとがあっという間に進んだことは事実です。以前企画しましたIOTA forum for new members in Tokyoのミニミニ、もう一つミニ版と言ってよいでしょう。今回の結果は仙台の皆様の温かいお気持ちと、狩野さんのリーダーシップによるものです。私は座っていただけかもしれません。しゃべり足らなかったことは間違いありません。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IOTA meeting in Sendai その6:

« Bernhard/DL2GACの功績 | トップページ | IOTA DIRECTORYの現在と過去 »