World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« NA-234 KL7DX back home | トップページ | VO2A Cezarからのメール »

2008年8月10日 (日)

IOTA meeting in Sendai その5

仙台市のJE7JIS狩野さんよりSkypeコールがありました。

「仙台ミーティング参加後に、すでにIOTA申請をすまされましたJN7VUJ小野寺さんのwebを見られてさらに刺激を受けました。本日web登録を完了しました。」とのことでありました。諸々のご質問があったようでご相談をいただきました。IOTA400に少し届かず、IOTA100/200/300とIOTA-OC/IOTA-ASの5awardsの取得になるそうです。コストも8千円を超えそうとのことです。5で割れば1200円くらいですが、はやりIOTA100からこつこつと取得する方が太く長く楽しめると思います。

狩野さん曰く「webに登録したら、RSGBのデータベース保管されているという安心感が醸成されてくる。」とのご感想でした。ご質問は細かい部分でした。いよいよ仙台meeting参加者よりお二人目の申請です。

なお、8月23日24日の東京のハムフェアでフィールドチェックを受けると言われていましたが、本年中を目途に郵送でもよいと思います。

« NA-234 KL7DX back home | トップページ | VO2A Cezarからのメール »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IOTA meeting in Sendai その5:

« NA-234 KL7DX back home | トップページ | VO2A Cezarからのメール »