World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« OC-167 V63 Kapingamarangi | トップページ | SA-085 CE6TBN/1 Grande Island No.4 »

2008年11月23日 (日)

OC-041 P29NI 返信用封筒作成完了

10月29日に開始されました表題のペディションに関しましては、既にカードの印刷に入っており、間もなく完成すると聞いております。本日、ドネータの皆様への返信用封筒の作成と切手貼りを完了しました。年賀状の作成に続けて行いましたので、スムーズに行くと思いましたが、3枚ほどプリントを失敗しました。

お一人当たりの原価はFUJITSUBO製の角形8号(再生紙100%100枚入り)298円ですから、封筒代3円+切手代80円の合計83円です。これにドネータの人数26名を掛けた2,158円程度を予め集まったドネーションの総額から差し引いてお預かりするのです。現実は手出しもありますが、AC7DX,HA1AGやG3KHZは最優先でカードを送ってくれます。ミスがあっても再発行を優先的にしていただけました。

2008年のドネーションは、SA-053 XR7W, AS-185 XV3M, NA-234 KL7DX, そしてOC-041 P29NIをご支援しました。残念ながらAS-185 XV3MはJackの病気のため、まだ回収のめどは立っていませんが、最優先で回収支援をするつもりです。

本年もJAのIOTA supportingのご支援をいただき、ありがとうございました。残り40日で2008年も終わろうとしております。来年2009年が皆様のIOTA chasingにおきまして楽しい一年となるようお祈りいたします。

« OC-167 V63 Kapingamarangi | トップページ | SA-085 CE6TBN/1 Grande Island No.4 »

コメント

「ちょっと、待ったァ~~」ヒゲ爺じゃないですが、山本さん、店じまいはまだ早いですよ。V63 OC-167が懸案事項として残っていますよ。 大堀さんがOC-192→OC-167への推定日数を計算して下さいましたので、強い心を持って 今年最後のNEW-ONEとしたいですね。何かもう一押しかふた押しすれば、我々の願望が達成しそうな気になって来ました。XV3MもLOGさえ手に入れば、ALL-JADreamTeamで対応出来るのですがねェ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OC-041 P29NI 返信用封筒作成完了:

« OC-167 V63 Kapingamarangi | トップページ | SA-085 CE6TBN/1 Grande Island No.4 »