World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« Mike/KM9Dの功績 | トップページ | EU-041 IM0QMA Sked 4回目結果報告 »

2009年3月 8日 (日)

角形8号封筒SASE

OC-167 V63TOのマネジャOM2SAへは昨日7日の午前中にポストへ投函しました。御礼を含め少しのドネをいれました。

私は送付用封筒として、FUJITSUBOの角形8号封筒を使用しています。DIY店や安売り大型店には必ず置いてある茶封筒です。最近はたいへん多くなりましたね。国内も定形郵便として80円で送れますし、海外にも欧米110円で送れ、しかも事故にあいづらい経験をしております。ちなみに返信用はこれも安売り店で「洋2封筒」を使用しています。この送付用「角形8号」と返信用「洋2封筒」はびっくりするほどぴしっとおさまります。洋2は糊付きを使用していましたが、最近は糊なし封筒に両面テープ(ニチバンの「ナイスタック」NW-5SF)を使用しています。

先般、FUJITSUBOの角形8号封筒が無くなったので、探しましたら「マルアイ」の角形8号封筒を見つけました。前者が300円、後者は200円(いずれも100枚入り)でしたので、送付コストの低減策として後者を購入しました。たった1円の低減ですが。(笑)

早速、昨日の朝にマルアイの角形8号封筒を使いました。FUJITSUBO製のダサい感じからちょっぴりスマートさを感じました。しかし、SASEが完成してみてびっくりです。なんと中の返信用封筒の宛名が透けて見えていました。これでは事故に遭う確率が上がってしまいます。結果として使用済みの紙を前面に差し込んで使用できるようになりました。

高い安い、ダサいスマート、透ける見えない等を比較しましたが、工夫を繰り返し行きついた使用方法です。ご参考いただきたく掲載してみました。他に良い方法があればご教授ください。

« Mike/KM9Dの功績 | トップページ | EU-041 IM0QMA Sked 4回目結果報告 »

コメント

珍局をGETしましたら半分おめでとうと申し上げます。
次はQSLカードをGETしなければ、本当のおめでとうにはなりません。
最近DX局のQSL返送用SASEとしてのエアメール封筒をお探しの方が多くなりました。
マルアイ㈱製の洋形2号エアメール封筒が最適なオンリーワンですが、既に製造販売が終了しています。
よければ私の在庫をお分けしますので、ヤフーオークションのトップページからキーワード(QSL洋形2号エアメール封筒)で検索して下い。
この封筒があなたのハムライフのお役にたてば幸いです。

吉原様
FB infoをありがとうございます。
私もいろいろ研究しました結果、「事故に遭わないSASE」を作り上げました。
送る封筒はFUJITSUBOの事務用封筒100枚入り角形8号/定形郵便です。返信用はどこのメーカーでもよく、洋形2号郵便番号枠なしです。これにニチバン株式会社
の細幅手芸用両面テープ・再生紙両面テープ「ナイスタック」をV字に貼りつけています。表面はプリンタですべて打ち出し、日本語住所も併記しています。
送る分もプリンタで打ち出し、勤めている会社名を入れたり様々さな工夫をして事故は皆無、コストも可能な限り削っております。
のちほど吉原様のご提案の分を調べてみたいと思います。ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512797/44278668

この記事へのトラックバック一覧です: 角形8号封筒SASE:

« Mike/KM9Dの功績 | トップページ | EU-041 IM0QMA Sked 4回目結果報告 »