World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« SA-071 PR2R No.2 | トップページ | NA-039/070/233 KL7RRC »

2009年6月14日 (日)

NA-233/070/039 KL7RRC info

新しいNewsが午前5時過ぎに入りました。彼らのwebに掲載されました。

LATEST NEWS
June 13, 2009

KL7RRC/p has been in the air from NA-233 in the present time (until tomorrow at least).
There is information that the activity from NA-070 is planned in the period of time - 16 ... 18 June under KL7RRC/a callsign.

Waiting for the next RARE IOTA one!
よく見るとwebの中のGuestbookの中にAndy/RZ3EMが同時に書き込んでいますので、Yuri/UA9OBAとAndyが空で連絡取り合ってwebを運用していると判断できます。SSBにてロシア語でやりとりしているのはこの二人のようです。H44MYのCWオペレーションを聞いた後にYuri/UA9OBAのオペを聞くとかなりの差を感じるのは私だけではないと思います。
宣言通り、日曜日までやるとのことですので、もう一回、土曜日と同じチャンスが得られると思います。7/10/14MHzでのQRVから他のバンドの可能性もありますね。
NA-070 KL7RRC/AからはJAは17-19日と見た方が分かりやすいと思います。移動は半日程度ですので、NA-039 Adak Islandからのリピートは来週の土日に可能性はあります。彼らがAdakに着いたのは現地時間の7日午後6時(日本時間8日13時)です。21日にシアトルへ折り返すと7時発の10時着(シアトル時間夜中12時)のようなスケジュールになります。
平日運用ですが、KL7RRCのDXCCとしてとらえる局はあまり呼ばなくなると思いますが、IOTA NA-070/039として呼ぶ局がどんなものかたいへん興味のあるところです。

« SA-071 PR2R No.2 | トップページ | NA-039/070/233 KL7RRC »

コメント

突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/russian/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/russian/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
vAjq6UkW

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NA-233/070/039 KL7RRC info:

« SA-071 PR2R No.2 | トップページ | NA-039/070/233 KL7RRC »