World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« P29 2009 from SM6CVX | トップページ | P29 2009 Derekからの返信 »

2009年8月 3日 (月)

EU-044 & EU-126 IOTA DXpedition infos

JK1TCVさんの強いご推薦もあり、私のブログにて紹介するように依頼をいただきました。Mario/DL5MEと交流のある方にメールを送ったようです。偶然にも私はどちらも未交信ですので楽しみが二つであります。

3日の早朝に届きました。

Hello OM,

here is DL5ME from Germany. I saw your callsign in my postout-book. We had QSO between the last year 2008 during my IOTA-DXpedition (SD2O & OH2/DL5ME) in Skandinavia. I hope you got my QSL for your direct request.

This year I will start again. Here the facts:
QTH:    Northcape (71.N Latitude)
IOTA:   
EU-044
ISLAND: Mageroya
DATE:   
13.aug.-16.aug.2009
BANDS:  40m, 30m, 20m
MODE:   CW, SSB
CALL:   LA2NK or LA/DL5ME
QSL:    Direct only to DL5ME (address in QRZ.COM)

All the best I hope you can catch me. Not easy on 71.N Latitude.

QRV: At
19.8.2009 for some hours only from EU-126 too
Callsign: OH9AA/p

73 Mario DL5ME

お盆休みに楽しめそうですね。30分遅れでもうひとつ。同じ内容のIOTA friends版。

HELLO IOTA-Friends

FOLLOW INFORMATION FOR OUR MEMO.
DL5ME IS QRV FROM:

13.8.-16.8.09 Isl. Mageroya (Northcape) EU-044
Callsign: LA2NK
QSL via DL5ME (direct)

19.8.09 (
daylight Operation only 8 hours about)
Isl. Syväletto EU-126
Callsign: OH9AA/p
QSL via DH5MM (direct)

I will try to catch the IOTA-Hunter
outside of Europe too. I hope local WX and HF-condx are good. See you on the band.

73 Mario - DL5ME


先日の5月連休にJAのアクティプIOTA chaserのJR0DLU/1大堀さんがMarioの自宅を訪問された記事を当ブログに掲載させていただきました。私もMarioとは時々メールのやりとりで情報交換をしております。とても親日家です。アンテナの設置もJA向けにいつもセッティングしてくれます。皆さん、ご一緒に楽しみましょう。Tnx to JK1TCV栗原さん。

« P29 2009 from SM6CVX | トップページ | P29 2009 Derekからの返信 »

コメント

山本さん、こんにちは。
お手数かけてすみません。
いきなりMarioからメールが来たので驚いています。
(アドレスがよくわかったな~。HI)

昨年、OHのペディでQSOできたので、今年も期待をしています。
昨年はすばらしい信号で、QRPを好意的に拾っていただきました。
その後のQSL発行もスムーズでした。

Condxが良いことを祈っております。

当然かもしれません。JAのQRPerでIOTA chasingをなさっている点できっと有名になられたのでしょう。
しかし、5wattsでよくできると感心してしまいます。アンテナがあげられないアバマンハムでもFT-817を
からげて景色の良いところから楽しむこともできそうですね。一種の勇気を与えてくれます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EU-044 & EU-126 IOTA DXpedition infos:

« P29 2009 from SM6CVX | トップページ | P29 2009 Derekからの返信 »