World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« P29 2009 soon No.1 | トップページ | OC-235 DU9 Requested »

2009年9月15日 (火)

SA-080 PY7GK/PY6

JG1UKW宮嶋さんとご一緒にOC-130に移住されたJI1FGX上野さんと調整し、ミンダナオ島近辺のIOTAペディションの構想を練り始めました。本日、宮嶋さんのブログにてOC-235 Mindanao's coastal Islandsのリクエストコメントの収集を開始されました。

私は海外のIOTAフレンズ約50局にIOTA OC-235のニーズ調査のためのメールを15日午後10時30分頃に送りました。すぐに10局ほどメールが戻りましたが、50 to 50くらいの割合でした。未交信の局はこのコンディションの悪さを訴えていました。

そのなかで表題のCris/PY7GKが年末年始にSA-080へ行くプランを持っていました。私はすでにSA-080をcreditedですが、特定の周波数にてSkedを持ってくれるようです。

詳細は後日いただけるとのことです。

なお、DUに関しましては私は難関のOC-105 Cagayan de SuluとOC-188 Pangutaran Islandsを狙っております。いろいろ調べておりますが、近い将来に絶対にQRVできるよういろんな調整に努力しております。その文化や歴史など結構詳しくなっております。

« P29 2009 soon No.1 | トップページ | OC-235 DU9 Requested »

コメント

>>>難関のOC-105 Cagayan de SuluとOC-188 Pangutaran Islandsを狙って。。。
わたしも、QSOしたいです。DEJH1QVW

斉木さん、ありがとうございます。
両島の件は既に数年前からいろいろ調べました。結構詳しくなりましたよ。(笑い)
きっとそのうちにQRVを成功させたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512797/46222789

この記事へのトラックバック一覧です: SA-080 PY7GK/PY6:

« P29 2009 soon No.1 | トップページ | OC-235 DU9 Requested »