World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« IOTA Oceaniaへのこだわり | トップページ | KH6 Hawaiian Islandsへの質問 »

2010年1月 7日 (木)

IOTA Oceaniaへのこだわり2

1月5日にJF1SEK高橋さよりメールをいただきました。その返事を公開します。

高橋さん、こんばんは  たいへんお久しぶりです。  たいへん失礼なことは分かっておりますが、数年前に  中嶋さんから「山本さんのIOTAオセアニアの数はJAで3番目、  私が4つ少なく4番目。1番と2番は例の二人です」と偶然に  漏らされたのを聞きもらさず、それ以来、IOTA-OCの件数だけ  はかなり意識してやってきました。今でも1番と2番は明確に  分からず、高橋さんのウエブを開設されて例のお二人のお一人  が高橋さんであることが分かりました。  大先輩の胸を借りて、いつも比較しておりましたが、OC-211は  大苦戦の上、やっとのことWKDできました。

 これで高橋さんが263件、私が253件にて一つずつ加えたと思います。管理を始めた当初は15件の差が開いていましたが現在10件です。(笑い)  しかし、ここからが大変ですが、常に高橋さんのIOTAオセアニアを  意識して楽しんでおります。他のコンティネンツを加えると足元にも及びませんが、こんな楽しみ方をやっております。本当に目標があると  面白いです。Wally/VK6YSのネクストはどうもOC-294p Sandy Islandを狙っているようです。  新年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 Shu JN6RZM 山本修二

高橋さんのメール内容は昨年のOC-193 VK6CHIを交信されたJA9IFF中嶋さんに続き、OC-211の交信によりIOTA-VKを完成されたとのことでした。この7~8年前の中嶋さんの一言が実は私のこだわりの原因でした。このことでIOTAオセアニアに全力投球する意欲が漲ってしまいました。お二人ともにOC-294p Sandy IslandでIOTA-VKを完成されることになりますがどうなりますか。

« IOTA Oceaniaへのこだわり | トップページ | KH6 Hawaiian Islandsへの質問 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IOTA Oceaniaへのこだわり2:

« IOTA Oceaniaへのこだわり | トップページ | KH6 Hawaiian Islandsへの質問 »