World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« P29 2010 plan | トップページ | IOTA Oceaniaへのこだわり2 »

2010年1月 6日 (水)

IOTA Oceaniaへのこだわり

1997年の5月に日本語版IOTA DIRECTORYを購入して以来、DXCCからIOTA chasingへシフトし、8メータハイのベランダアンテナで楽しんでまいりました。2002年のある日JF4VZT澤山さんとIOTAの実績比較をしておりましたら724と433と離れているにもかかわらず、IOTAオセアニアは175対188の実数で私の方が多いことに気づきました。

さらに、皆様にご協力をいただきVKのwantedリストやYB/P29/H4/DUとwantedリストを作成するとなぜか実数で私のオセアニアが1位もしくは上位にいることが分かりビックリしておりました。それ以来、IOTAオセアニアをかなり意識してチェイシング活動を行いました。JA9IFF中嶋さんやJA3UCO細川さん、JR0DLU大堀さん、JE2QYZ山下さんなどなどの皆さんに協力をいただき積み上げてきました。IOTA-OCは現在Provional(仮)コードを含めて294件存在します。

私の残りは下記の41です。聞こえて落としたのはOC-056のみです。これらはほとんどが超レアのIOTA-OCと思います。メールを活用して41件からのQRVを促進中です。

A35 OC-123

DU  OC-105 OC-188

E51 OC-098

FK  OC-218

FO  OC-113

H4  OC-168 OC-179 OC-285p

KH5 OC-081

KH6 OC-055 OC-288p OC-289p OC-290p OC-291p OC-292p OC-293p

KH8 OC-190

T32 OC-279p OC-280p OC-281p OC-282p

V73 OC-278p

VK  OC-194 OC-214 OC-216 OC-294p

VP6 OC-056

YB  OC-122 OC-157 OC-208 OC-271p OC-272p OC-273p OC-274p OC-275p OC-276p

ZL  OC-068 OC-074 OC-286p OC-287p

アンダーラインは現在交渉中のものです。P29とV6は既に完了しました。飛ばないアンテナでどうしてということになりますが、オセアニアは先日のOC-211 Houtman Abrolhosを除いてビームでもダイポールでもあまり変わらないと思います。ハードウェアへの投資よりはやはり意識して管理していることが重要とおもいます。上記の表も15分くらいで作りました。本当に楽しむポイントはRSGB IOTA DIRECTORYを購入し、読みこなす、使いこなすことがたいへん大切だと強く思います。

« P29 2010 plan | トップページ | IOTA Oceaniaへのこだわり2 »

コメント

山本さん、中嶋です。

現在、友好なOCのクレジット数は273です。
(001-060, 062-270, 277, 283, 284, 295)
これにProvisionalの21を加えて294になります。

と言う事で、山本さんがクレジットされるOCは253という事になります。
私が249ですので、その差は4ですね。

中嶋さん、ありがとうございました。
今訂正しておきました。ありがとうございます。
数年前とその差は縮まりませんね。これがすぱっと答えられる中嶋さんは私以上にQSO/QSLデータ整理をされていることがよくわかります。こだわりその2を後ほど書いてみます。

山本さん,細川です。H44MY(OC-127)がまだ届いていませんので現行OCは244です。1月末にはOC-Credit 245になる予定です。それでもまだまだ山本さんとの差がありますね。今年のP29-PediにはぜひともぜひともOC-103に行って欲しいですね。

JF1SEK高橋さん 263、私 253、JA9IFF/1中嶋さん 249、JA3UCO細川さん 245というIOTAオセアニアですね。いずれにせよ世界トップクラスの数字ではないかと思います。HI

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IOTA Oceaniaへのこだわり:

« P29 2010 plan | トップページ | IOTA Oceaniaへのこだわり2 »