World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« OC-211 VK6IOA, my story | トップページ | IOTA Oceaniaへのこだわり »

2010年1月 5日 (火)

P29 2010 plan

お正月の1月1日に@NIFTYに掲載されていました富士山の壁紙を私の知っている世界中のIOTAフレンドに添付で送りましたところ、たくさんの友人から返信をいただきました。P29 2009を終えたばかりのDerekからは下記のメールが届きました。

Hello dear Shu,

A Happy New Year 2010 to you and thank you for your good wishes.
We are already talking about planning another dxpedition to P29!

73 Derek
G3KHZ, P29NI

早くもP29 2010の計画を話し合っているようです。2009で行けなかったOC-117へ行く可能性は高いと思いますが、今回の2009で私を含め10局ほどのP29完成者が出ているはずです。また、あと一つという局も10局近くいるようです。P29のポイントは①太平洋、②ソロモン海、③ビスマーク海、④コーラル海にはっきりと区分されることです。例えば①を選定したら①に属する島々のみとなることです。①と②の組み合わせはかなり難しいことが地図を眺めれば一目瞭然です。

そこでIOTA-P29 WANTEDのリクエストをお受けいたしますので、コメントまたはメールにてご一報ください。日曜日の夕方に締めて、皆様のリクエストをDerekへ伝えます。10局以上のリクエストが集まると確率が高くなると思います。

« OC-211 VK6IOA, my story | トップページ | IOTA Oceaniaへのこだわり »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: P29 2010 plan:

« OC-211 VK6IOA, my story | トップページ | IOTA Oceaniaへのこだわり »