World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« T32 IOTA DX pedition No.4 | トップページ | SA-019 ZZ6Z 30m operation »

2010年2月22日 (月)

OC-227 VK4SWE よりの返事

Oc227_iotaoperators Oc227_flags_txt YL IOTAチェイサーのLynさんよりメールの返信がありました。初めての返信をそのまま貼り付けることは失礼になりますので要点のみお知らせします。

当ブログに掲載されてたいへん嬉しいようです。さらにVK/ZLの仲間のハムにそのことを伝えるようです。

OC-227 VK4WWIのコールにてJohan/PA3EXXがQRVした2004年11月には丁度アマチュア無線のライセンス取得中で、隣に座って見ていたそうです。彼女の当時のライセンスで少し支援ができたそうです。その写真が送ってきましたので掲載します。彼のCWは素晴らしいと思ったようで、それからCWにたいへん興味をもっているようです。Johan/PA3EXXとLyn/VK4SWEの写真です。

島の名前であるSweers Islandはオランダ人が命名したため、オランダ人のJohanはオランダの国旗を土産に持ってきたそうです。オーストラリア国旗とともに掲示しているそうです。その写真も送ってきました。

肝心のOC-227とのSkedですが、無線に費やす時間がなかなか取れないそうです。「VK7XXが私のコールをクラスタへSpotしたのをShuが見つけたのですが、それはANZA DX NETでした。その中では呼ぶオペレーターのリストを作ります。多くのJAステーションが、OC-227を得ようとしている場合、ANZAネットを通しては難しいようです。そこで、ANZAネットが終了した直後に私はは5-10kcを、あるいはその10kcを聞いてみます。OC-227を要求するステーションに聞き耳を立てます-それはよい考えになるだろうと思いますか?Gokigenyo!lyn VK4SWE」と結んでいます。

結構IOTAやCW対して積極的なLynさんです。提案に対して、ANZAネットの日時と周波数を聞いておきます。もしくはANZAネットの情報をどなたかお持ちではないでしょうか。きっと、面白い結果がでてくることでしょう。

どなたかLynさんが経営するペンションからOC-227 IOTA peditionをサービスされませんか。

If anyone go to OC-227 Sweers Island, please be QRV for IOTA chasers in the world.

« T32 IOTA DX pedition No.4 | トップページ | SA-019 ZZ6Z 30m operation »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OC-227 VK4SWE よりの返事:

« T32 IOTA DX pedition No.4 | トップページ | SA-019 ZZ6Z 30m operation »