World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« SA-077 PY1NEZ/P | トップページ | SA-019 ZZ6Z CW operation »

2010年2月20日 (土)

SA-019 ZZ6Z 調べ

今月2月25日から28日までPY6HD/Jose等によって実施されるSA-019 ZZ6Z Abrolhos ArchipelagoSanta Barbara IslandはDX newsやJA9IFF/1中嶋さんのブログに詳しく掲載されています。

さきほどクラスターにJN1NDY局よりPY6HD  14195 0942ZがSpotされましたのでSA-019の関係もありすぐに聞きに行きました。私のところで59を振っていました。CQ Pacific,Asia,Japanと何度もコールし、JAを中心にサービスしていました。私もコールしましたが、JN7?までコールバックがありましたが、他のJA局に潰されて、信号が落ちて行きました。1005ZにはQRTしてしまいました。アンテナはなんと7エレ八木と言っていましたのでQRZ.comで再度確認しました。JN1NDY局もビームを利用されています。

そこで、SA-019 ZZ6Zを調べてみました。昨年3月のWPX SSBコンテストに本土側から参戦し、次にSA-023へのペディションを8月に実施していました。JE1KEY局のSpotが14195 2134ZにJAでは唯一あがっていました。さらに2009年10月29日より11月2日の5日間に同じSA-019よりQRVしています。この時のJA's spotはJF2GHY 7055 0929Z   JR2KDN 14260 2154Z   JE1LFX 14260 2222Z   JA1NVF 14260 2100Zと全てSSBで14は全てビーム局のSpotでありました。第一回目のSA-019 ZZ6Zは14/21/28MHzのトライバンダーをセッティング途中の写真が出ていました。今回もビームを使うでしょう。

当然季節は異なりますが、QRZ.comにはQRV予定の各バンドの周波数が指定されています。いずれにせよアパマンハムには結構厳しいと思います。しかし、このチームは積極的にペディションを実施してくれていますので、今後も定期的にSA-023/SA-019等を実施していただけるものと思います。以上ご参考ください。

« SA-077 PY1NEZ/P | トップページ | SA-019 ZZ6Z CW operation »

コメント

今回はSSBだけのようなので断念します。
次回に期待です。

NLXさん、お宝カードで対応できますね。羨ましいです。Jose等はSSBのみの運用ですね。CWマンがいないようです。いずれにせよアパマンでは厳しいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SA-019 ZZ6Z 調べ:

« SA-077 PY1NEZ/P | トップページ | SA-019 ZZ6Z CW operation »