World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« OC-123 A33A | トップページ | OC-227 VK4SWE 5th Sked »

2010年3月27日 (土)

OC-279 T32MI

25日よりでてきましたが、すごいパイルで25日の夜は交信できませんでした。26日のnewsではあと二晩とのアナウンスでした。26日も残業で急いで家に戻りましたが、帰り着くなりアンテナを振り出しセットアップして14040を聞くとT32MIの信号を聞くことができました。

日曜日の早朝には島を出ると考えた方が良いので、晩ご飯を食べながらワイフに顰蹙をかいながらup2で呼んでみました。キーイングがDerekと思えたから無理しました。

3回ほどのコールで見事にコールバックがあり、「vy psed to meet u shu」と私のハンドルまで戻ってきました。間違いなくDerekでした。

彼のオペレーションの癖は、①その周波数で拾えるだけ拾ってくれますので、弱い信号でも終わりがけに交信できると考えてコールした方が良いです。②up2が好きですね。③パイルがなくなったら必ずCQをだしてくれ、周辺をしっかり聞いてくれます。諦めずにしっかり聞くことが重要です。④終わるときに区切りとしてTUを送ってくれます。等の癖があります。

残念ながら21日にパイレートが出ていますので十分注意してください。多分、この土曜日は各バンドでQRVするはずです。移動の前日であるためです。皆さん、頑張りましょう。

【追記】日曜日の朝7時前後の21040のオペは間違いなくDerekです。また、HughのA33Aは30日の火曜日までと思えます。

« OC-123 A33A | トップページ | OC-227 VK4SWE 5th Sked »

コメント

おはようございます。
山本さんがクラスタにアップした数分前に、21040でQSOできました。
昨晩の10メガにつづいて、2バンドQSOになりました。

後はSSBが欲しいですね。
いま、24943を聞いていますが、weakです。

今日はWPXコンテストがあるので、WARCバンドに狙いを定めてワッチしています。

TCVさん、おはようございます。
速攻でなかなか帰れませんので、平日は厳しいです。でも多分、夜9時まではQRVしているだろうと思い、夜8時退社でなんとか、2048に14CWにて交信できました。土曜日の朝も2カ月に1回の整体へ出かけましたので、安心できました。朝も運よく21040でコールバックがあり、T32MIはこれにて終了と言うところです。よかった、よかった。私の場合はメールでのアポイントは高いのですが、電波になると「聞こえない、聞こえても飛ばない」世界との戦いがまっている次第です。(笑)
次はA33A探しです。一発で仕留めるつもりですが。

何とか、14/18/21 CWでQSOできました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OC-279 T32MI:

« OC-123 A33A | トップページ | OC-227 VK4SWE 5th Sked »