World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« OC-280 T32SI Starbuck Island | トップページ | OC-194へのチャレンジ Billからのメール2 »

2010年4月13日 (火)

OC-194へのチャレンジ Billからのメール1

さっそく、Bill/VK4FWよりOC-194 South Solitary Islandに関するメールが戻りました。

「はい、私は再び政府の許可を得ようとしています。しかし、それは非常に困難です。政府系機関は私が一晩とどまることを認めないでしょう。また、島に2、3時間を過ごすだけのことでは効率が悪いです。アンテナなどをセット・アップし、アンテナを引き下ろし、かつ島を出発しなければならないことを強いられた間に、100 qsosもできると幸運でしょう。VK4CRR/2による交信が5500QSOされています。1994年4月ですが。しかし、驚くことにカードのコンファームに関しては何千もしていません。多くのJAステーションがカードを求めていません。

むしろ貴方は多くのJAに対し、ログをチェックし、かつQSLカードを求めるようにJAすべてに命じるべきだと考えます。Ok私は任意の新しい渡島方法をえるため、連絡をとり続けるでしょう。」

と、回答がまいのました。1994年に1回のみ実施されたOC-194ペディションではCredit済みのJA局10局のみであり、ほとんどのJAがカード請求をしていないとの回答がきました。

« OC-280 T32SI Starbuck Island | トップページ | OC-194へのチャレンジ Billからのメール2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OC-194へのチャレンジ Billからのメール1:

« OC-280 T32SI Starbuck Island | トップページ | OC-194へのチャレンジ Billからのメール2 »