World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« ARVM Field Day 2010 photo | トップページ | OC-194 South Solitary Islandへのチャレンジ3 »

2010年6月20日 (日)

More about the Island list /5年ごとのリスト見直し

1997年日本語版IOTAディレクトリの46ページに、

E章 ディレクトリーのリストについての追加情報

E.1 ディレクトリーリストへの新しいグループの追加要請

E.1.1 ディレクトリーのリストには現在の規模で約1,170の島/グループを認めています。DXCCの状態変更によるまれな状況を除いて、IOTA委員会はこれ以上の追加は考えていません。従って当面新しいグループの依頼をしないでください。

E.1.2 IOTA委員会は戦略的な計画の一つとして、5年毎に島のリストを見直すことにしました。次の見直しの機会は1999年になりますが、変更は少ないと思われます」と掲載されています。

E.1.1の文章から以前はEUを中心にIOTAチェイサーの申告により新しい島を追加していたことがうかがえます。しかしながら、E.1.2ではルールを整備し、5年ごとにある一定の基準をもって追加することになったと理解できます。

私はこの頃はIOTAを始めたばかりであまり意味が分からなかったのですが、1999年は何事もなく、2000年の6月にEUから新しい参照番号により次から次とIOTAペディションが実施されました。JAではAS-147 Hokkaido's coastal Island が新しく誕生しました。以下は2000年7月5日付けのIOTA NEWSです。

<>

<>

IOTA NEWS on 5 July 2000

IOTA REFERENCE NUMBERS ISSUED IN JUNE 2000
AF-085 ZS Western Cape Province North West group (South Africa)
AF-086 D4 Windward Islands (Cape Verde)
AF-087/Pr 5H Tanga Region group (Tanzania)
AS-145 HS Malay Peninsula South East group (Thailand)
AS-146 BY4 Shandong Province North East group (China)
AS-147 JA8 Hokkaido's Coastal Islands (Japan)
EU-170 9A Dalmatia North group (Croatia)
EU-171 OZ Jylland North group (Denmark)
EU-172 OZ Jylland East and Fyn group (Denmark)
EU-173 OH1 Lansi-suomi (Pori) Province group (Finland)
EU-174 SV Makedonia / Thraki Region group (Greece)
EU-175 CU3-7 Central group (Portugal: Azores)
EU-176 SM3 Gavleborg County group (Sweden)
EU-177/Pr SM5 Sodermanland / Ostergotland County group (Sweden)
EU-178/Pr ES0,8 Parnumaa County / Saaremaa County South group (Estonia)
EU-179/Pr UR Mykolayivs'ka / Khersons'ka Obl: Black Sea Coast grp (Ukraine)
EU-180/Pr UR Respublika Krym: Black Sea Coast group (Ukraine)
NA-213 W4 Alabama State group (United States)
SA-087 LU Santa Cruz Province North group (Argentina)


<>

中略

OPERATIONS FROM WHICH VALIDATION MATERIAL IS
AWAITED AS AT 5 JULY 2000
AF-087/Pr 5I3A Yambe Island (July 2000)
EU-177/Pr SM4DDS/5 Aspoja Island (June 2000)
EU-178/Pr ES1QX/8 Kihnu Island (June 2000)
EU-179/Pr UR5ZEL/P Berezan' Island (July 2000)
EU-180/Pr EM5UIA Lebyazh'i Islands (July 2000)
NA-064 AL7RB/P Attu Island, Near Islands (September 1999)
NA-155 TE6U Uvita Island (May 2000)
OC-202 DX4RIG Tinaga Island, Calagua Islands (April 2000)
(SA-050) CE8/R3CA Riesco Island (January 2000) (In IOTA Directory 2000 Riesco
Island falls in an unnumbered group but, following the procedure
explained there, will not attract a new reference number until a
further valid operation has taken place.)

Note: Checkpoints are not authorised to credit QSL cards for an operation
where validation is required.

以上がいきなり実施されたIOTAペディションですが、特需がEUを中心に起きたような感じでした。EUの増加19IOTAのうち13はあっと言う間にペディションが実施されました。全体で50くらい増加した記憶があります。

ところが期待しました2005年には何もありませんでした。今回の2010年もすでに6月20日になりましたが、追加の発表はどうもないようであります。

Please check the IOTA Directory of IOTA PROGRAMME RULES for E MORE ABOUT THE ISLAND LIST/page 10. We got additional IOTAs about 50 in 2000. But no additional IOTAs in 2005. Maybe, none in 2010. How?

« ARVM Field Day 2010 photo | トップページ | OC-194 South Solitary Islandへのチャレンジ3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: More about the Island list /5年ごとのリスト見直し:

« ARVM Field Day 2010 photo | トップページ | OC-194 South Solitary Islandへのチャレンジ3 »