World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« YB QSL 事情 #2 | トップページ | IREFとNA-235 KL7RRC es NA-239 KL7/K5MT »

2010年6月 6日 (日)

EU-125 OZ/DL4VM Fano Island

EU-IOTAは190近くあるなかで102件と交信し、弱いながらもメールアポイントでSked(スケジュール)を組んで一つずつ一つずつ組みあげてきました。そんななかで、北海に面して隣同士に位置するドイツのEU-042とデンマークのEU-125はそれぞれの国のIOTAで一つずつ残したIOTAです。

実はEU-042は過去に18局とSkedを組み、EU-125も15局とやっています。特にEU-042は長期滞在型の局が多く、半年くらいかけてやったこともありますし、固定局であるDK8OLもなだめすかしてSkedを何回も組んでおります。多分ビーム使用ならばあっという間に終わって塗りつぶしていると思われますが、10年近くやっていますと手慣れたもので次から次とSkedの手配をするようになっていましました。

本日も1局、「29.05.2010 - 12.06.2010. DXCC: OZ Callsign(s): OZ/DL4VM Fano Island (EU-125, DIA NS-002) by Tom, DL4VM」の情報により、朝にメールを送ると午後4時くらいに下記のご返事がもどりました。

Hello Shu san, we could try in cw and I would be happy to have JA in my log, but my conds are poor 20 watts es dipole inv vee for 10MHZ/50MHz, up abt 9mtrs on a fishing rod.I`m often QRV, in the local early morning from abt 3.oo UTC, then from abt 9.00 UTC before lunch, hi, and also often in the local evening from around 15.00 UTC for
one or two hours.I may also be QRV on the best time for JA, simply tell me, when, I`m here and QRV until friday next weeek.
73,
hope to meet u!!! Tom, OZ/DL4VM

既に2往復のメールのやり取りが終わり、明日から金曜日まで早起きしてトライすることとしました。まるでMission impossibleのような楽しみ方です。取れなくても次があるゆったりして楽しんでおります。ご参考ください。

« YB QSL 事情 #2 | トップページ | IREFとNA-235 KL7RRC es NA-239 KL7/K5MT »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EU-125 OZ/DL4VM Fano Island:

« YB QSL 事情 #2 | トップページ | IREFとNA-235 KL7RRC es NA-239 KL7/K5MT »