World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

IOTA contest log 100% complete

==========================================================================================
                Your IOTA 2010 Log submission is now 100% COMPLETE
==========================================================================================
Dear OM/YL,

This email was generated automatically by the log robot. Do NOT reply back to this email!

                        =================================
                        Your log submission is now COMPLETE!
                        =================================
                          Callsign Used: JN6RZM

先ほどIOTA contestのログをe-mailにて受付ていただきました。ただし1回ミスをしてしまいました。2010年を2009年にて送りましたら見事にエラーとなってしまいました。今回のログ中、EU-132 SN1AはNew oneとなりましたので、もちろんカード請求はしましたが今回の申請はコンテストログからやってみたいと思います。

申請方法はJA9IFF中嶋さんのブログにも掲載してあります。

http://ja9iff.blog.so-net.ne.jp/

皆さん、IOTAの発展のため、1局でもよいですので是非IOTAコンテスト申請をお願い申し上げます。そのQSOデータがIOTAのaward申請にも使えます。IOTAチェイシングの楽しみ方がまたひろがること請け合いです。

SA-047 PR5D IOTA 2010 Ilha do Mel

確か2005年に当時中学生でしたEmilio/PU5HASとメールアポイントが取れ、28MHzSSBにてSkedを組み数局のJAと交信をされましたが、私は全く聞こえず状態でありました。

2か月ほど前に2009年IOTAコンテストにてSA-047 PR5DにてQRVしたブラジルチームが再び2010年IOTAコンテストでもQRVするとの情報で情報交換しておりました。その内容はJAとのパスについて、時間帯や周波数をあらかじめいただいておりました。2009年の写真を見るとアンテナがよく分からない等も質問しておきました。

IOTAコンテスト中は、クラスタのSearch機能を使い網をはっておりました。24日土曜日の昼過ぎにJA1EY戸倉さんのSpotが14194にて上がりました。感謝するとともにワッチをしましたが全く聞こえませんでした。

結果として、JAのパスはこれだけだったようです。翌朝25日10時過ぎのSpotを最後にQRTしてしまいました。つまりコンテストは12時間にて終わったようです。

本日、ウェブを確認しましたら、2010年IOTAコンテストの写真とYoutubeが掲載されていました。アンテナの写真がぐっと増え、3エレ八木のセッティングやGPのラジアル数の増加などかなり努力をしてくれたことが分かりました。でも、IOTAコンテストのサマリーシートが出ていましたがわずか200局あまりでありました。

http://www.alcad.com.br/radio/index.htm

2011年IOTAコンテストのみならずIOTA peditionのお願いも含めて御礼のメールを送ります。

2010年7月29日 (木)

AS-067 JA1YUC/6 For Ham sprit

宇治島のQRVにおいてダイレクト請求が分からずオーストリアとチェコのIOTAチェイサーよりサポート支援のメールをいただきました。このブログを見られているんですね。すぐにQRVされた中川さんへメールを送り、すぐにご返事をいただきましたので、英文の住所をお送りしました。

Hello again Mr. Shu!

Many thanks for your great and very fast help!

This is real HAM spirit!

I will send QSL direct to Mr. Nakagawa.

Myself I am not a rich man, but I try to help IOTA efforts with small
donations from time to time.

Good luck with IOTA chasing and sponsoring!

It was very nice to contact you, Mr. Shu!

73, Michael OE6IMD

この様なIOTAの楽しみ方もあります。New oneを増やすこともまた良し、このようなサポーティングによる楽しみ方もまた良し。貧弱な装置でIOTAはいろんな楽しみ方ができます。

2010年7月28日 (水)

AS-067 JA1YUC/6 info #2

I just teturned to my home from Tokyo this evening. And I looked up 2 e-mails for AS-067 Uji Island JA1YUC/6 questions from EUs. At once, I sent Mr.Nakagawa my e-mail.

After one hour, I received his answer for SASE under details:

山本OM
このたびは色々とありがとうございました。26日に撤収、鹿児島で一泊して昨
日全員無事に戻ってきました。QSLはBUROでOKですが、direct請求される方への
infoを下記に記載します。
JA1YUC/6(AS-067) QSL OK via the JARL BURO, but if you want QSL CARD
directly, pleases sends QSL plus SASE to following address.

Nakagawa Kan-Ichi JE1SCF
Dept of Endodontics and Clinical Cariology
Tokyo Dental College
1-2-2 Masago Mihama-ku, Chiba-shi Chiba 261-8502 JAPAN

Congrastulations for working AS-067 JA1YUC/6 and I am very happy for your supporting.

2010年7月25日 (日)

AS-067 JA1YUC/6 info

Hi all,

I worked JA1YUC/6 in Uji Island. The oprator is Mr. Nakagawa. He said " We will stay Uji Island around 0600UTC 26th"

But His feeling of IOTA service is for domeatic and little overseas, I think. I hope you'll be able to make a contact with AS-067 Uji Islans.

Shu JN6RZM

IOTA contest log

さきほどIOTA contestが終了しました。昨年の36件に比べ残念ながら33件と交信数が減ってしまいました。しかし、EU-132 SN1A Wolin Islandとやっと交信できました。10数年追っかけていましたのでたいへん嬉しかったです。

さて、ログの提出が必要になります。明日から東京出張のため、面倒臭がりで申し訳ありませんが、昨年に当ブログに掲載した文章をそのまま貼り付け、さらにコンパチデータもそのまま添付しますので、コピーしてお使いください。(青い部分ですが、昨年のままですので日にちなどは確実に確認ください。)

zLOG経由にてzLISTよりデータを作成することができますが、私は二つのソフトをオンラインで入手し登録しようとしましたが、結果として、QSO数が少ないので、ホームページにあるサンプルデータをコピーし、「メモ帳」に貼り付けてその上から書き換えました。http://www.vhfcc.org/hfcc/iota.shtml の中のIOTA Contest Rules (2009) にあります。

第8章のLOGSにあります、8.2がHEAD部、8.3がBODY部になります。このままコピーします。HEAD部はCATEGORYを入力します。どのコンテスト部門に参加するかをエントリします。BODY部はQSOデータを入力します。サンプルを見ればどなたでも分かると思います。戸惑うのは周波数の入力でしたが、私はCWは14040などと、SSBは14260にて統一してエントリしました。ここで気をつけるのはSSBと入力するのではなく、PHと入力することです。1回目のエラーでした。

このデータを「メモ帳」等に落としてメールの添付ファイルとして、RSGBへ送ります。
iota.logs@rsgbcc.org です。

5分もしないうちにRSGBよりメールが戻ります。エラーがあればエラーデータが戻ります。訂正して再送付すれば大丈夫です。正確なデータと判断されたら、RSGBよりURLがメールで5分ほどでもどりますので、アンケート形式でエントリして送れば完了です。私はスコアを間違えましたが、順位よりは参加することに意義があるとの考えですから訂正しませんでした。第7章のScoringを事前に確認ください。

申請期限は8月16日です。「2009iota_contest.txt」をダウンロード

簡単です。IOTAコンテストの発展のため、是非皆様申請してください。

2010年7月22日 (木)

NA-235 KL7RRC/P for two presents

会社から戻りましたら、机の上にアタッシュケースを一回り小さくしたくらいのPRIORITY MAILのダンボール箱が置いてありました。T32のカードが届いたと思いましたが、KL7RRCがQRVがスタートしたので開封するよりもベランダに出てアンテナを出す方を選択しました。そして、電源を入れて14263辺りをチェックし、14040辺りもチェックし夕食をとりました。

食後にダンボール箱を開封しますと、中からなんとKL7RRCの刺しゅう入りのキャップが二つ、「ALASKA KL7RRC  ISLANDS RADIO EXPEDITION」とアラスカの地図が刺繍してありました。アラスカ半島のさきには3つの黄色の星が刺繍されていました。一昨年のNA-234、昨年のNA-233、そして今回のNA-235の3つの意味なのでしょう。

さらにワッペンが2種類。大きい方が5枚と小さいのが15枚。KL7RRC Icom Sponsored DXpeditionと刺繍されていました。

そして、KL7RRCのシール7センチかけ25センチくらいのカッコいいシールが1枚。

さらにさらに半袖のT-shirtsが2枚。胸に同じようにwebsiteに掲載してあるマークの下にRussian Robinson Clubと刺繍してありました。

さらにさらにさらに14026のup2で2100JST丁度にあっけなく交信できました。今も14026にてCQ連発の状態です。

10月28日に東京にてIOTAミーティングのプランを固めています。参加者の皆様に提供したいと思います。写真は2-3日中にアップします。

I've just received KL7RRC goods from Yuri/N3QQ. But I wouldn't like to think to get them. They are Yuri's kind ggods, caps seal, wappens and T-shirts M&S size. I will send my donors them. Many thanks, Yuri.

2010年7月20日 (火)

NA-058 K8CQ Saint Simons Island #2

思った通り、Jeffはたいへん紳士的な方でIsland chasingに強い興味を持っておられる方でした。戻りましたメールをそのまま紹介します。

Good morning, Shu.  Thank you for the message.  I also enjoy chasing
islands.  And I am happy to confirm NA-058.

My equipment is an FT-950 at 90 watts and I use a poor antenna system ... a flagpole 3.5 meters high and an inverted L antenna only 4 meters high and 13 meters long.  It is a poor antenna system and I often cannot hear JA stations very well.  I have had best luck for JA on 17 meters when it is open.  I work almost entirely CW but can also work SSB and PSK31.

For the IOTA contest, I plan to use a temporary antenna that will make my signal in Japan stronger ... I hope!!  I will be using 20 and 15 meters if the bands have good propagation.  Otherwise I will be on 40 and 80 meters.
Listen for me.  I only worked one JA station in last years IOTA contest on 40 meters.

Good luck and I will be happy to schedule you if you can suggest a time, date and frequency.  I can be on any band.

73 and best DX,
Jeff K8CQ

これから是非Skedを組んで楽しんで行きたいと思います。

2010年7月19日 (月)

AF-021 ZS8M Marion Island #2

作晩午後9時ちょうどにPierre/ZS8Mの方からSkypeコールがありました。「14242にてMasa/JE1LETとやってるよ」と言ってきました。

すぐにJR0DLU/1が交信希望しているので仲間に入れて良いかと聞きますと気さくにどうぞとのことでSkypeにJR0DLU/1大堀さんをいれてラウンドSkypeがはじまりました。と、思いきや14242ではJE1LET局の信号は聞こえますが相手は全く聞こえませんでした。

しばらくして、JAが呼び始めましたがゆったりとしたQSOでほとんどの局が一発コールでした。残念ながら大堀さんのところからは聞こえず、1時間近く待機していましたが、途中でPierreがコール依頼してきましたが、結果として、多くのJAが交信していました。

Pierreは明日も行うのでShuもOhrも出てきてくださいとのことで終了しました。以下、最後の部分のみ紹介します。

[2010/07/18 21:58:59] ZS8M Pierre: my propagagtion has faded.  strange u could not hear me...I worked lots of JA, JE, JH, JR callsign today
[2010/07/18 21:59:20] Shu: Very sorry, Pierre. I am looking for you and good condition.
[2010/07/18 21:59:58] ZS8M Pierre: big pity, maybe tomorrow??

にて終了しました。明日も余程の事がない限り私のアンテナでは無理でしょう。しかし、Pierreはなかなかの心やさしい紳士ですね。そのうちなんとかなるだろうという歌の文句のハムライフです。

NA-058 K8CQ Saint Simons Island

昨晩、クラスタに表題の局がspotされました。私にとって久しぶりのNA-058の存在です。すでに5年ほど前になりますがコールサインを失念しましが、カリブ海を中心にDXペディショナーとして有名でしたPieereはNA-058に住んでいました。当時QRZ.comで見つけたNA-058で早速にSkedを申し込みました。

私のアンテナでは、東海岸はそう簡単には届かず、またPierreもIOTAにはあまり関心を示さずDXの方が興味が強かったです。気まぐれのようにメールを送ってはSkedをやっていましたが、2年ほどたった頃に「ちょっと体調を壊した」とメールが戻りました。それ以来、完全にメールが戻らなくなりました。

1年ほど経過して、Pierreの死を彼の友人から教えてもらいました。たいへん残念に思った記憶があります。そんなことを考えながら表題のK8CQ Jeffさんへメールを送りました。諸行無常、健康はありがたいと強く思うこの頃です。

また新しいSkedを楽しみたいと思います。彼のbiographyが詳しくQRZ.comに掲載されています。感覚的に、良い方だと思いました。

http://www.qrz.com/db/k8cq

追伸 JA1NLXさんのwebには昨晩になんとか交信できたとの記事が掲載されていました。すごいと思うとともに、一発必中のハムライフと、何度もメールのやり取りを行ない情報交換するなどして339のレポートに辿り着く我が方法と、いろんな楽しみ方を感じる次第であります。

2010年7月18日 (日)

AS-138 Pingtan Island B4R/5

Dale/BA4TBからSkypeコールがありました。来週末からAS-138 Pingtan島よりIOTAコンテストに参加するそうです。下記に英文にてまとめてみました。Creditedは25.4%でした。まだまだ結構珍しいねと伝えましたら喜んでいました。私のブログに掲載してほしいとのことで掲載します。

BA4TB and others will be active as B4R/5 in Pingtan Island(AS-138) on IOTA contest.
And They will be QRV before and after the contest. BA4TB will operate also EME and satellite included.
operators will be BA4TA,BA4TB,BA4RS,BD5RV and others.

Skedの希望がありましたらお早めにメールにて連絡いただけると助かります。

なお、T32シリーズのQSLカードが昨日土曜日に届いたと喜んでいました。

QSLカードの記入ラインを聞きましたらそれぞれとも同じで4行だそうです。

そこで26名 X 4IOTA X 約2枚= 208枚くらいになりそうです。多分Sea mailで送ったのかもしれませんね。あと3週間くらいでしょうか。

EU-149 ES2APR & ES2Q

昨日土曜日にES2APRが28MHzSSBにてSpotされていました。調べてみるとIOTA EU-149 Kiri Islandと分かりました。

http://www.qrz.com/db/es2apr

じっくり見ていると灯台の関係の仕事をしているようですが、この時期は島に滞在しているようです。QRZ.comのDetailsにKeri Islandのwebsiteを見つけました。

Youtubeも含めじっくり見るとたいへんおもしろいでした。灯台から見た白夜を体験できます。なかなの見ごたえある画面です。フルスクリーンにすると本当にいいです。

さらに2010年の1月下旬の流氷でしょうね、その動きをスライドショーにした画像もたいへん興味を持ちました。

エストニアの首都タリンより北へ約30km、フィンランドの首都ヘルシンキから南へ60kmくらいのフィンランド湾に位置しています。是非覗いてみてください。

http://www.keri.ee/

なお、2007年と2008年にEU-149 ES2QにてIOTAコンテスト時にペディションがありました。私は残念ながら聞こえましたがコールバックがなく、まだ未交信の島です。

2010年7月17日 (土)

AF-021 ZS8M Marion Island

この昼にZS8MがspotterでVK4をクラスタへspotしていました。すぐにQRZ.comにて確認しましたら、ZS8Mからの詳しい情報が掲載されています。

http://www.qrz.com/db/zs8m

e-mailアドレスもありましたので、戻らない確率は高いだろうと思いSkedの依頼をCWにてお願いしてみました。2時間後くらいに下記メールが戻りました。

Hi Shu,

Sorry, no CW, only SSB.
I will be QRV from 12.15z on 14,245 +- QRM.
73

Pierre D. Tromp, ZS1HF
Radio Technician
Marion Island: M67
Time: UTC + 3 Hours
Tell: 021 405-****
Skype: *****
ZS8M powered by Icom

サービス意欲満々のようです。こんなときにビームが欲しいですね。また、CWをやらないので私のスキルでは電波を届ける力はないと思います。(笑い) 交信可能性が高ければSkypeで呼んでみたいですね。今晩、午後9時15分に聞いてみてください。

【The first Sked】速攻で午後9時丁度にSkypeCallを遠慮せずに行いました。すぐに返事が戻り14240へQSYしコールの交換にチャレンジしましたがまったくパスはありませんでした。W5の局2局と明日Skedを行うので再度チャレンジすることになりました。「私のTiny antennaでは厳しいです」と申し上げましたが、なかなか面倒見が良いなと思いました。SkypeのPierreの一文を紹介します。

i am also very pleased to meet you.  i also very good HF comms with Masa JE1LET and Yoshi 4K4DHB on 20m

4K4は7K4の間違いですが、流石JAのDXerだなと思いました。

OC-171 VK4LDX/P Magnetic Island

Craig/VK4LDXによりOC-171 Magnetic Islandの準備は万全のようです。彼のBlogにはダイレクト用とビューロー用のQSLまで既に掲載されています。以前はなかなかQRVがありませんでしたが、皆さん是非声掛けをしてあげてください。

http://vk4ldx.blogspot.com/

最初はANZAnetに参加しているLyn/VK4SWEより掲載依頼がありました。来週のIOTAコンテストに合わせてQRVするようです。彼のBlogとQRZ.comを事前にお目通しされることをおすすめします。

XE-IOTA documents

I got XE-IOTA documents thru Google search.

This list is used for managing of Mexican IOTAs, I thik so.

And I and my JA friends were supporting for several IOTA pedition for Ray/N6VR and Norm/N6JV arount 2005 to 2007.

We were very exicting for those Mexican IOTA peditions. And we had received some IOTA QSLs from Fred/N6AWD. Many thanks to Californian and Mexican peditioners.

But Did we have lost our strong power for next IOTA peditions?

「XE-IOTA.pdf」をダウンロード 

2010年7月14日 (水)

NA-235 KL7RRC info #18

いよいよ4日後に出発をひかえたYuri/N3QQよりメールが届きました。19日に出発です。Paypalで送金した840USDも受領できたようです。

Hi Shu-san,

Got access to that paypal account today, we all good. Thank you! Booked cargo for return trip to Seattle for August 4th, but they do not guarantee space, boats full with fish, they have no schedule when next one will arrtive in Alitak, so equipment may stuck there for few months. Who cares, it is least important part. Only few days left before arrival of our friends. Yuri UA9OBA already left Novosibirsk on train to Moscow. It is less expensive then air flight, but in 3 days he probably will eat/drink all the diffrerence. Hi Hi On another hand he likes travel by train, has time to think and relax. Will let you know how things going. I'm checking weather in Kodiak/Akhiok, so far looks OK for Monday, 19th. Vy 73, Yuri N3QQ

2010年7月13日 (火)

OC-194 South Solitary Island trip

あと11日に迫ってきました。OC-194 Solitary Islandへの旅がまもなく始まります。ヘリコプター会社よりメールが届きました。Bill/VK4FWへお願いしてみましたが、コスト的に合いませんでした。ペリコプター会社へIOTAの意義を説明して、理解を求めてみたいと思います。世界中のIOTA chaserに協力をいただいてOC-194からのペディションを実現したいですね。QueenslandのCoffという町まで行けば、そこからヘリコプターでひとっ飛びです。コスト的にはJAからでもいけますが、問題は滞在時間の限定です。ここが解決できれば素晴らしいIOTAペディションが実現します。しかし、短時間の運用も現実には可能です。

Hello

Only 11 days until our visit to South Solitary Island.  There are still some seats left for the first weekend available.

Remember – Saturday 24th and Sunday 25th tours include:

Helicopter flights
Tour inside the cottages
Tour inside the Lighthouse (we have a representative coming from the Australian Maritime Safety Authority in Canberra)
Bonus – you will get to meet past residents of the island.  Talk to people who once lived on the island, they will be on your tour on the island.

1 hour Tour - $320.00
2 Hour Tour - $490.00

Tours will be in groups of 4 or 8 people

Saturday 31st and Sunday 1st August – one hour tours only this weekend with no access inside the Lighthouse - $250.00

Book through the Coffs Coast Visitor Information Centre on 02 6648 4990 or email tourism@coffscoast.com.au

Thankyou to those that have booked!  Your tour times will be allocated to you over this weekend (if not before).

Remember – part proceeds of tickets go into a Heritage and Maintenance Fund just for South Solitary Island.  Your visitation will contribute to saving the buildings.

It will be a long time until the island is open again – do not miss out!

See you on the island!  (Lots of whales in the area at the moment!)

Cheers

Jo
(02) 6652 9988

You have received this email as you have either: subscribed to the mailing list, asked to be emailed, previously been to the island or have previously flown with Precision Helicopters or made an enquiry.  Please let me know if you would like to be removed from our mailing list (we will miss you!)  You can always follow us on Facebook and our website!

To unsubscribe, please click here.

こうやって情報を流しますと、世界中のどなたかに伝わって「行きたい人」が来年か再来年あたりに出てくる可能性があるんです。

2010年7月12日 (月)

How about GIOTA award?

Vassilis/SV8CYVよりメールが届きました。彼がマネジメントしているGreek IOTA awardをJAの皆さんへ紹介してほしいとのことです。

Hello dear Shu!
Tks for the info!
I would like to inform you also about the Greek Islands On The Air -GIOTA
award programme.
In The Greek IOTA there are three types of GIOTA participation that are open
to all licensed amateurs. Chaseres, SWLers and Activatrs-DXpeditioners...
For fourther information take a look to www.greekiota.gr
Tks for your inderesting and for your time!

73 de SV8CYV
Vassilis Tzanellis
GIOTA manager

彼はIOTA EU-049に住んでいます。ぜひ、仲良くなりたいですね。でもwebsiteがギリシャ語とフランス語だけというのが今一つです。「giota20cerificates.pdf」をダウンロード

http://www.greekiota.gr/

2010年7月11日 (日)

EU-166 Lachea Island IT9EJW/P

Alfio/IT9EJWは10年近いやり取りをさせていただいております。彼はイタリアの有名なIOTAチェイサーであり、IOTA peditionerであります。本業は印刷屋さんでIOTAのQSLカードではたいへん有名です。

私も彼のカードは憧れがあり、「次は必ずIT9EJW製のカードを作ります」と約束をしているほどです。JA9IFF中嶋さんが使用されておりたいへん美しいQSLカードで知られています。

数日前に久しぶりにIT9EJWのQSLカード宣伝メールが届きました。

(ENGLISH)
*** NEWS! ***
VISIT THE GADGETS PAGE
- QSL Book
- Transparent pages
- Stamps
- SASE envelopes with strip
- Certificates printing
If you have an internet site
and you want to exchange the link with www.printed.it
feel free to contact to us or download the file
http://www.printed.it/download/banners.rar

73 de Alfio Bonanno IT9EJW
Tipolitografia dei F.lli Bonanno A. e V. A. snc
Via della Regione, 20 - 95028 Valverde (CT) - ITALY
Web-page: http://www.printed.it

****************************
IOTA Contest IT9EJW/P EU-166
Lachea isl.  24-25 July 2010
    www.it9ejw.it/lachea
****************************

久しぶりに下の方のwebsiteを覗いてみましたが、楽しまさせてもらいました。しかし、前のカード3000枚はなかなか減らず、保管場所も確保できないためにAlfioの売上協力ができておりません。

ところで、彼はIOTAコンテストではEU-166からオンエアするそうです。結構の人数で行きますのできっと強い電波をJAへ送りこんでくれるものと期待しております。

http://www.it9ejw.it/lachea/index.htm

T32 QSL cards soon

昨日配信の425 DX News #1001によれば、気づかれた方も多いと思いますが、T32シリーズのQSLカードの発行が開始されたようです。
QSLs  received  direct  or  through  managers: T32CI,  T32MI,  T32SI, T32VI,
すぐに調べてみましたが、まだ入手した等の情報を発信している形跡はありませんでした。ご承知のとおり425 DX Newsを発行しているI1JQJ自身がT32ペディションのwebを運営している関係で掲載したと考えられます。
もちろん、QSLカードの発行が開始したことは間違いないと考えられます。
すでにご承知の通り、メインオペレータでありましたDerek/G3KHZのお世話にて、JAsによって集められましたドネーションはDerek経由にてNils/SM6CASへ届けられ、同時にDerekにより作成されたリストに基づき、リストアップされたすべてのドナーのQSLカードはvia JN6RZMにより提供されることになっています。
ちょっぴり気になっていることは、やはりNils/SM6CASがwebに書き込んでいた「38QSOsのJAの悪い例」の件です。私はいたたまれずに連絡するからNilsへ38QSOsのリストをくださいとメールを送ってしまいました。それ以降、返事が無く、QSLカードの件も問い合わせづらくなっております。(笑い)
私たちもたくさん交信しているので合わせて私宛に送ってくるQSLも半端ではないと思っています。1QSLに何行(何QSO)にて作成されているか、4種類のカードに分けているのか、それとも共用カードか、少し心配しております。
でも間もなく到着することでしょう。JAドナーの住所を確認しなければいけません。
もうひとつ気になるのは、NA-235 KL7RRCの方もYuri/N3QQとN7ROのメールにドネーターへは無料返信を考えているとありました。カードが届いたからの郵送料はすでにいただいているのに不要ですよとありました。すでに大きなDXペディションでは5USD以上のドネーターへは行っているように、私たちのAutomatical QSL derviceが少し変化してカード発行側のスタイルを変えそうですね。
ドナーの皆さんのQSLカードが間違いなく確実に届き、それを早く正確に届けたいですね。

2010年7月10日 (土)

EU-049 SV2FPU/8 ACTIVITY FROM IOTA & LIGHTHOUSE

EU-072 J48Sを終えたGiannisの次の目的地はEU-049です。J48SのYouTubeも掲載したようです。

1ST OF ALL I WOULD LIKE TO CONGRATULATE YOU FOR THE GREAT SUPPORT - PILEUPS
DURING J48S DXPEDITION!
VIDEOS U CAN SEE ON UTUBE USING THE CALL J48S...

AFTER THAT I WOULD LIKE TO INVITE U IN A SECOND LIGHTHOUSE PROJECT:

PERIOD 21-31JULY 2010
CALLS SV2FPU/8
            SV2CLJ/8
PERHAPS 1-2 MORE...
LOCATION KN20RA
IOTA EU-049
LIGHTHOUSE ON THE AIR GRE-107
FREQUENCIES 6m- 40m CW, SSB, RTTY, PSK

C U ON THE AIR
73 GIANNIS
SV2FPU

Indonesian situation for IOTA chasing 2010

I am enjoying for IOTA chasing from May 1997. I am using 100watts and fishing-rod type antenna up above 8mtrs hight from my verandar. Yes, I am very tiny station indeed. I worked about 271 entities for DXCC by this equipments mainly CW.

In 1997 one day, I had gotten IOTA DIRECTORY 1997.   I digested the book. I am the captive of IOTA. HiHi  IOTA programme is very intersting for me. If you have a interesting for IOTA programme, you have to get it. The easiest method is receiving through internet from RSGB website.However, we recommend you to purchase from RSGB in fact. Hi

Anyway, I already had credited almost Indonesian YB-IOTAs. It is three IOTA, OC-122 Tambelan Island, OC-157 Banda Island, and OC-208 Banggai Island, and six IOTA, OC-271p to OC-276p that I have left. I am trying for IOTA QRVing by my supportings.

I has requested to make their peditions for OC-122 to Kardi/YB1TC, OC-157 to Joppy/YB8XM and OC-208 to Udin/YB8RW. And I have many wonderful Japanese friends. I and my friends will be gathering donations for their IOTA peditions.

And I am able to make some friends for YB land. They are Kadek/YB9BU, Adhi/YB3MM,Kardi/YB1TC,Donny/YB6LD ex YB1BOD and so on thru my IOTA chasing.

And I am supporting for getting YB-IOTA QSL card for my friends.

Maybe continued

2010年7月 9日 (金)

Would you like to make a contact with OC-150 Lonbok Island?

My friend Adi/YC9GV and XYL/YC9JBI would like to answer your request. They have big antennas for 40m/20m/15m/10m. Please check his QRZ.com.

If you have a chance, I am supporting for you.

2010年7月 8日 (木)

EU-041 IM0QMA Sked QSO succeeded

Fabrizio/IM0QMAとは昨年の2月にメールアポイントが繋がり、スケジュールをお願いしながら、なんとなくだらだらと交信できないままに月日が流れていました。

しかし、いろんな情報もいただきながら、彼の素晴らしいアンテナ群に頼って私の方は相変わらずコンディション任せでスケジュールの依頼を続けていました。

昨日の朝早く5時前にワッチをするとEUがかなり開いていました。特にイタリアは強く入っていましたのでFabrizioへSkedの依頼を出していました。

この朝もひょっとしてと思い5時に起床して、5時半頃にPCを入れると彼からメールが2件届いていました。「14020でやってるよ」とありましたのですぐにベランダへ出てAPA-4を振り出してワッチを開始しましたところ449くらいでクリアに入感していました。

JA局がすでにSpottingされ、数局が呼び続けていました。呼んでも他の局に応答したり、CQ JAを出したりなかなか届きません。メールを3回送り、ようやく私のコールを呼び始めてくれました。2-3回空ぶりましたが、ようやく559/339にて交信成立しました。

Giardino1 ビームアンテナではワンコールで終わるのでしょうが、私のアンテナでは30分もかけて、相手に呼んでもらってようやく交信できたという状況でした。約1年半かかりましたが、彼との情報交換も貴重な体験でした。

Thanks Fabrizio

すぐにメールがとどきました。

at least we did QSO.
vy high qrm from station that did not hear you
have a nice day
73 de IM0QMA
Fabrizio

ありがたや。

Fabrizio/IM0QMA is my dearly friend. He has lemon tree in his garden. And he sent me this picture. I sing a song "Lemon tree by Peter Paul and Mary"to him thru e-mail.

2010年7月 7日 (水)

KL7RRC 2010 July Alaska expedition

Paypalの送金は大丈夫のようです。

Hi Shu,
No worries, payment is received, but no access to it yet, may be 2-3 weeks.
It is business account for nsi opened by another person, I need to change contact info.
Thank you!

Yuri Sushkin
N3QQ

2008年、2009年、そして2010年と3年連続となりますが、経験的にこのあたりが一つの山と思っています。今回は皆様の次から次とドネーションへの挙手をいただき、それをYuriに伝えることにより少しずつ燃えてきた感じがします。

ご承知の通り、経済的に考えても相当の負担があるはずです。個人的な考えとして、彼らのペディション行脚も今回で泊るのではないと予想しています。JAのみならず世界中からのご支援をお願いしたいですね。

私は金額よりも協力をいただける数だと判断しています。

EU-121 & EU-006 QRV info

もう10年にもなると思いますが、EU-123 GM3VLB/pにて交信したAndreさんへQSLカードに印刷されたIOTAsと全部交信したいと申し上げてから多くのQRV infoをいただきました。今回も short QRVのようです。このコンディションと私のアンテナでは厳しいです。

As part of a short, campervan holiday with my XYL (leaving in abt 2 hours), I hope to pay short visits as EJ/GM3VLB/P to Bere Island EU-121 (9th and overnight to 10th July) and also to Inishoir Island EU-006 on 11th July QRV only between 10.00Z and 15.00Z (limited by tourist boat and only on battery). On EU-121, I will operate mainly on 14.257+/- or 14.040+/-...OR...7.060+/- or 7.030+/- On EU-006, same frequencies but probably only on 20m Best wishes to all, de André, GM3VLB

CWはほとんどなかったと思いますが、コンディションの悪い中ではどうしても必要なモードであるためCWのリクエストにも応じるようです。


			

2010年7月 6日 (火)

NA-235 KL7RRC info #18

日曜日にYuriへDonationを送りましたが、Paypalではうまく受信できないようです。ひょっとして3月31日から日本国内より個人宛への送金ができなくなったというメールが届きましたがそれにひっかかったのかもしれません。しかしながら、4月にT32のドネーションを送金したときは簡単にできましたのに。

Hi Shu, thank you very much!
Only problem that paypal acount is blocked, I sent them info, hope in few days should work
again.
Vy 73,

Yuri Sushkin
800-977-0448
NSI Communications

On Jul 4, 2010, at 8:09 PM, jn6rzm@nifty.com wrote:

Hello Yuri,

I sent you my donation 840USD thru Paypal yesterday.
How about you?

Shu JN6RZM

心配しないで、万一の時は別の方法で送りますよとメッセージを送りました。開始の22日までにあと2週間になりました。

2010年7月 4日 (日)

I just have sent our donation to Yuri/N3QQ for NA-235 KL7RRC

総額75000円のドネーションが30名より集まりました。さきほどPaypalを通じて840USDに換算して送金を完了しました。

Shuji Yamamoto様

n3qq( )na-234.com様に$840.00 USDが支払われました。

この取引が「アカウント概要」の[最近の取引]欄に反映されるまで、しばらく時間がかかる場合があります。

通貨換算: \75,658 JPY = $840.00 USD

この買物に対する外貨換算レートは、1 JPY = 0.0111025USDです。

-----------------------------------
支払いの詳細
-----------------------------------

金額: $840.00 USD
取引日: 2010年7月4日
取引ID: *U*93311YE99404**

件名: KL7RRC

メッセージ:
Hello Yuri,

I send you our supportings from JA.
Shu


この取引の詳細は、以下からオンラインでご確認いただけます。


https://www.paypal.com/jp/vst/id=3UN93311YE9940452


どうぞよろしくお願いいたします。
PayPal

いよいよ7月22日より始まります。30名のチェックリストも送付し、現地で消し込みをしてもらうようにお願いしています。まあ、期間も長いので楽に交信できるものと思います。でも侮ってはいけませんね。どんなトラブルがおきるか分かりませんので早めの交信をお願いいたします。

I and 29 supporting members gathered donation for NA-235 KL7RRC to Yuri/N3QQ. I sent Yuri our donation today. I hope this trip are safty.


OC-227 VK4SWE new Sked info

OC-227 Sweers Islandへの訪問客も結構いるようでLynさんVK4SWEも忙しいようです。しかし、ベンチャーのキーを使いたいのか、ローカルのVK4CCとVK4FRがCWの練習に付き合っているようです。

昨日夕方にまずまずの信号により交信できましたので、本日より新しい時間帯にてSkedを実施することになりました。OC-227が未コンファームの方は積極的に参加ください。

なお、昨日のLynさんとのメールのやり取りで彼女の日本名を「鈴」とすることになったようです。鈴の感じとりんの平仮名を伝えました。また感じの意味も教えましたら、ご主人のTexさんからプレゼントされた小さな鈴の付いたネックレスを持っているとのことでたいへん喜んでいました。

それにしても彼女のCWはなかなかのものでしたよ。この朝届いたメールです。

Shu-san, Masa-san, Makoto-san - Ohaiyou!

Yesterday evening I had vy good QSO with Shu-san (see below) and we are
going to try a sked for you guys today to give you OC-227 if you can be QRV
at a later time in the afternoon?
So I will be QRV on 14042 at 0700 UTC - (for CW practice with my dear friend
Col Vk4CC and perhaps also Chris VK4FR - ) I will call you at 0700, at 0715,
0730 etc until I have to go back to the kitchen to cook dinner hi! I will
email if there is a problem.

Hope to see you then!

73/88 de 鈴  VK4SWE!

SA-071 PW2K suppotor

Alex/PY2WASからのSked依頼の返事はなかったので、SpotterのAndre/PY2MTVへ支援を求めましたところ、下記のメールが届きました。

Hello Shu,
They'll ask for a sked with you on the best time PW2K <> JA's on 20 meters,
I believe it is around 23:00 UTC? What do you think?
I wish more of the QSO in a band?
73.

Andre PY2MTV - PX2C

2008年以降、3回目のSA-071ペディションですが、私のベランダアンテナではSkedを組んでも聞こえないことが多く、何回もこんなことをやっています。しかし、一発で仕留めて終わるのも良いですが、何度も何度もメールでやり取りして交流を深めるのもまた楽しいものです。それは相手が応えてくれる。相手が動いてくれることでしょうか。

Andre/PY2MTVやAlex/PY2WASに感謝し、まずは2300UTCに14025でチャレンジです。

At last, I have a Sked with PW2K on 14025 at 2300UTC thru PY2MTV. But my condx is not so good this morning.

2010年7月 3日 (土)

OC-227 Sweers Island VK4SWE QSOed finally

ここ2カ月ほどLyn/VK4SWEに合わせて毎週土日の0400UTCに14040/21040にてスケジュールを組んでいました。本日も14040にて0400UTCに30分ほどワッチしたり、コールしたりしましたが全く入感しませんでした。

ところが夕方の1720JSTにLynさんよりVK4CCとCWの練習を今終わったところだと、メールが届きました。すぐに14042にてVK4SWEをコールすると弱いながらもQSBを伴ってしっかりした信号が入ってきました。

無事に交信を終えると次のメールが届きました。

Shu-san! My internet is stuck - no RX but ok TX so thank you for that nice
surprise QSO! I had vy good cpi on you but I understand you had lots of QSB
on me. But I thin we should get Makoto-san and Masa-san to try around this
time tmw???? for OC-227? I cannot stay any later than this as I am cooking
dinner for the guests tmw - but let's say 0800 we try - if nothing heard, we
try agn 0815, then agn 0830??? on 14042 - OK?

lyn -鈴

明日からMakoto-sanとMasa-sanにSked時間を変えて実行してみたいと思います。

I and Lyn/VK4SWE have our Sked everyweekend. If you would like IOTA OC-227, please join us. Send me please, your e-mail to me.    e-mail  jn6rzm( )nifty.com

425DX News stopped subscribing

この朝の425DX Newsからの自動配信が停止したようです。これからは下記のwebに覗きに行く方法に変わります。I1JQJをはじめとして、イタリアの有志により運営されていますが、私も13年前に見つけてからは、IOTAチェイシングの必需ツールであります。

I need to receive 425DX News subscribing every early Saturday morning.
425DX News stopped subscribing from today.
But do not worry,we get new website.
http://groups.google.com/group/425eng

And congratulation to publishing for 1000th 425DX News.
It's very inportant for our IOTA chasing.

2010年7月 2日 (金)

NA-235 KL7RRC info #17

Yuriより詳細が届きました。NA-09 Kodiakからも出てくるようです。

Hello Friends,

Operators of KL7RRC 2010 Alaska trip arrive in Seattle July 16th, only 2 weeks away! Members are: Alexander Kuznetsov RW3RN, Yuri Zaruba UA9OBA, Merle Elson K5MT and myself, Yuri Sushkin N3QQ We are flying early AM July 19th from Seattle to Kodiak. Please mark your calendar:

July 19th-21st operation from Kodiak Island (NA-019) July 22-August 1st or 2nd operation from uninhabited Chirikof Island, new-one (NA-235) IOTA CONTEST from Chirikof Island 1200UTC Saturday 24 July to 1200UTC Sunday 25 July 2010 August 3rd-4th operation from Kodiak Island (NA-019) QSL can be confirmed by either QSL Manager, Yuri UA9OBA or Dick, N7RO.

Equipment: 3 radios: IC-7600, IC-7000 and IC-706MK2G Amplifier(s) Ameritron ALS-600S qty 1-2 Generators: EU2000i and EU1000i Antennas: 2 full size vertical dipoles for 20m, 2 1/4 wave verticals for 40m and shortened vertical dipole TWAntennas for 10-40m. Planned modes: SSB/CW and possibly PSK31 and RTTY Protection from wild cows and bulls on Chirikof Island:

electrtic fence, Saiga-12 12 gauge shotgun and .44 magnum. We will visit some very interesting, out of the way places: Alitak fishing plant with no roads, only air or water access (where 95% of our equipment/food stored now) and fishing village Akhiok, population about 50. Will make a documentary about people and history of Kodiak. Attached picture of stainless steel plate we hope to install on Chirikof Island and map of Akhiok with missing 1st Avenue. We would like to thank for a financial support Sergey RA3NAN, Alexander RW3RN, Merle K5MT, Shu JN6RZM, Oleg UA6HPR for QSL printing as well as IREF and all individual donors worldwide. No need to mail QSL for donors, contacts will be confirmed direct, no postage is necessary. All bureau cards will be confirmed via bureau. We will keep you posted about new developments. Live tracking of our location will be available after July 19th on the following page 73, Yuri Sushkin, N3QQ for KL7RRC team We have few extra expedition t-shirts and hats made, if you would like to order some, please. Free shipping by Priority Mail, Coupon code KL7RRCKl7rrc_plate_2

PS: This email is sent to group of people from my personal contact list who may be interested in IOTA and our expeditions. If we reached you by mistake, please let me know. Wish you a safe and happy July 4th!

こういうプレートをペディション実施の証明として、島に残していくと言うのはいいですね。上記文章には私のコールのみが掲載されていますが、ほかの29名の窓口担当としての位置づけである考えております。ドネータの皆様のお陰です。NA-235は7/22-8/2と長いですが、多分途中で引き上げる可能性がありますので、早めの交信をおすすめします。今回もJA向けにアンテナを張ってもらえるようお願いしておきます。

NA-235 KL7RRC info #16

昨晩、帰宅しますとYuriからのメールが届いていました。「ペディション用のT-shirtsを作るがMかLかXLか」と聞いてきましたので、個人的な返礼は不要です。ご心配なくと返信しましたところ、この朝下記のメールが届きました。

Hi Shu, Ok, I will just guess L (I hope it is correct), will keep one of t-shirts we already made for you and will mail it together with QSL cards or before. Tomorrow is 2 weeks before expedition members arrival in Seattle and I planning to send email to "hard core" IOTA chasers letting them know about what is happening, planned dates/equipment etc. Thank you for your help! Yuri N3QQ

Hi Yuri, Thanks, but do not worry for memorial present to me. HiHi Shu JN6RZM



すでにT-shirtは作成済みのようですね。また、3週間後のペディション開始にそなえて、明日ペディションのメンバー達がシアトルに到着するようです。また、現地からのインターネットは難しいようです。


			

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »