World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« EU-067 SV1CEI/8 | トップページ | NA-092 NI5DX/P QRVing »

2010年9月17日 (金)

送金方法について

1カ月ほど前にJA7MGP佐々木さんから5千円が郵送で送ってきました。今後のIOTAペディションへのドネーションとして5回分をキープしておいて欲しいということでした。実はもう一人おられまして、その方は8万円を預かっています。

今回のOC-278pでは佐々木さんからはその中から1000円を使用してほしいとのメールが届きました。もうひと方へはこちらの方からメールをお送りし1万円をドネーションとして使わせて欲しいとの了解を得ました。しかし、残りの7万円の消化はまだまだ先の話になりそうです。(笑い)

ベースに大きなファンドがあるとIOTAペディションの支援を受けやすいことも確かです。大切に使わせていただいております。

ところで送金に関して得られた情報を下記に記載しますのでご参考ください。

1.すでに書きましたがPaypal送金は送金側ではなく、着信側で6%~7%くらいの手数料をとられます。私のようにJA内でギャザリングして、再びPaypalで送る場合は二重の手数料をとられることになり、直接Paypalで送ってもらった方がトータルすると1回の手数料で済むことになります。

ところでJPの国際郵便為替は金額にかかわらず1回2500円の手数料です。よって、損益分岐点は2500円÷7%=35,714円となり、この金額以上なら国際為替、未満ならばPaypalを使うのがお得となります。(すでに35000円ほどに達していますので国際為替を使うことになります)

2.前述の佐々木さんの5000円を金額をまとめるために平日にセブンイレブンの楽天銀行の私の口座へ振り込みました。なんとビックリ。210円の手数料を取られてしまいました。たかが、210円ですが、入金してお金を取られたのでびっくりしました。その以前は1回もこんなことはなかったのですが。忘れそうで忘れられない事象です。

そう言えばJA4のOMさんから楽天銀行(旧イーバンク銀行)からの送金は当初同じ銀行の送金料は無料と言っていたのにあっと言う間に有料にされたのでもう絶対に使わないと言ってこられたことがありました。

確か3月ごろに手数料がちょっぴり掛かるようになるという連絡があったと思います。確かに1-2年前までは送金料無料を引っ提げて大々的にPRしていました。今となってはですね。詳しく調べる必要があります。

3.現状は

JPのカードを15年くらい前に作っていましたので、その口座を公開しました。三菱東京UFJ銀行も会社の清算用で作りましたのでこれも公開しました。親和銀行と合わせて4つですが、間もなく銀行2つと郵便局へ記帳巡りをしなければなりません。結構苦痛なんです。(笑い)

以上、思いつくままに書いてみました。ご参考ください。

« EU-067 SV1CEI/8 | トップページ | NA-092 NI5DX/P QRVing »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« EU-067 SV1CEI/8 | トップページ | NA-092 NI5DX/P QRVing »