World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« OC-086 AC2BO/KH0 KH0R KK6WW/KH0 KR1V/KH0 WH0AA | トップページ | NA-235 KL7RRC/P Chirikof Island QSL card »

2010年10月 3日 (日)

SA-064 CE7 IOTA pedition

土曜日2日の早朝にMario/CE1TBNより表題の計画をZoli/HA1AGとやっているとのメールが届きましたが、夜の11時前にMarcoはSkypeにてコールしてきました。そのやり取りは次のような内容です。

私がすでにSA-064 CE7AOYにてcredited済みと申し上げ、でも29.7%だからJAでも望まれる方が結構いると思うと言いました。

MarcoはあるJAの友人がまだ交信していないし、他にもSA-064を欲しい人はたくさんいると思うよ、またCE7AOYもQSLの未発行が多いようだ。Zoliという素晴らしいQSLmgrもいますと判断したようです。

私のブログに朝いただいた記事を掲載したと言いましたら、覗きに行ってくれました。そして、このメールを受領した時にすぐにSA-095p Pupuyaの可能性をチェックしましたと言いました。Pupuyaは私とMarcoが5年ほど前にメールやSkypeにてIOTAの情報交換をしていたときに見つけて、IOTApeditionまでこぎ着けたNew IOTAでした。

ドネーションもJA各局よりギャザリングし、送金し、MarcoとZoliにトライしてもらいましたが、岩場と波の関係で10数回のトライにもかかわらず上陸できないままに終わった島でした。

YuriのOC-278p Ujelang atollのサポートも今やっていますと告げると、「素晴らしいね。でも貴方は友達だから情報を差し上げているだけです。SA-064へはサポートは不要です」と言ってきました。むしろ、SA-064を望んでいるJAの皆様にサポートをいただけるとありがたいとも言っていました。I said to him "Very difficult. Almost Japanese people haven't no culture and custom for foreign country"

Marcoは最後にhihi. Pupuya. Now I feel with power to go there. After of SA-098 in Peru. I have enough experience for this rock.と言って別れました。

SA-095p Pupuyaも視点に入れているようですが、その前にペルーのSA-098を狙っているようです。

MarcoとZoliは同じ年でかなり気が合うようです。Zoliに2番目の子供が生まれたことも喜んでいました。彼らの動きが南米のIOTA activityに動きをもたらしそうです。

多分、私がSA-064を持っていると言いましたので少しがっかりきていると思います。宜しければSA-064を希望の方はご連絡ください。もうひとつ良ければ10USDほどPaypalで送ってあげるとたいへん喜ぶし、気を取り直してくれると思います。

« OC-086 AC2BO/KH0 KH0R KK6WW/KH0 KR1V/KH0 WH0AA | トップページ | NA-235 KL7RRC/P Chirikof Island QSL card »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-086 AC2BO/KH0 KH0R KK6WW/KH0 KR1V/KH0 WH0AA | トップページ | NA-235 KL7RRC/P Chirikof Island QSL card »