World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« OC-227 VK4SWEの予定 | トップページ | NA-235 KL7RRC/P & OC-278 V73RRC QSL »

2011年1月30日 (日)

DL2GAC Bernhardの貢献

OC-047 H44MSが80mSSB等でレポートされています。3月までH44の島々からQRVするそうです。Bernhard/DL2GACは1999年くらいからDU、P29そしてH4のIOTAから長いことQRVしています。特に1999年から2003年くらいまでは珍しいIOTAから続々と出てきてはサービスをしてくれていました。

それ以降もOC-047 H44MSからQRVしていましたが、珍しいIOTAからでることは少なくなりました。その当時は14260で盛んにでてサービスしてくれました。IOTAを始めたばかりのころでしたので週末はほとんど14260をワッチしていたことを思い出します。

確か現在はマラリアの治療でH44に来島していると聞いたことがありますが、珍しいIOTAへ行くことはほとんどなくなりました。最近は18135と3.5SSBが圧倒的に多いようです。下記にBernhardさんの貢献度合いを貼り付けました。

1 OC-047 H44FN 970204 970414 44
2 OC-065 H40AB 980408 980522 81
3 OC-100 H40AA 980407 980828 90
4 OC-127 H44MS 990315 990721 110
5 OC-149 H44NC 990205 990310 99
6 OC-158 H44VV 030819 050401 221
7 OC-162 H44MS 010228 010427 157
8 OC-163 H40MY 080921 081115 248
9 OC-178 H40MY 071009 071224 247
10 OC-192 H44MY 081122 090121 250
1 OC-008 P29PL 971122 980126 72
2 OC-025 P29VIG 970207 970512 47
3 OC-034 P29PL 960124 960530 25
4 OC-041 P29NI 081029 081219 249
5 OC-069 P29VMS 000318 000708 130
6 OC-099 P29VMS 020316 020716 177
7 OC-101 P29YDX 060315 060602 230
8 OC-102 P29YDX 060319 060602 231
9 OC-103 P29VMS 020305 020716 176
10 OC-115 P29NI 061001 061205 237
11 OC-116 P29NI 051023 060110 227
12 OC-117 P29VXX 970222 980511 79
13 OC-135 P29BI 990815 990914 114
14 OC-153 P29VCX 061010 061120 236
15 OC-181 P29VV 060617 060805 232
16 OC-205 P29NI 091107 091221 252
17 OC-231 P29VMS 000311 000708 129
18 OC-240 P29VPY 001122 010227 154
19 OC-256 P29VMS 030122 030722 201
20 OC-257 P29VMS 030201 030722 202
21 OC-258 P29VMS 030215 030729 203
22 OC-283 P29NI 071003 071206 245
23 OC-284 P29VCX 070927 071207 246
1 OC-042 DX1EA 941126 960515 23
2 OC-090 DU1/DL2GAC 990411 990806 113
3 OC-091 DJ1PV/DU1 960403 961212 32
4 OC-092 4D2B 030320 030520 197
5 OC-093 DU2/DL2GAC 000408 000708 131
6 OC-119 DU8ARK 971018 980726 88
7 OC-120 DU1/DL2GAC 000418 000708 132
8 OC-125 4G6A 030405 030908 206
9 OC-126 4I1P 010218 010806 161
10 OC-128 DU1IMA 990323 990515 101
11 OC-129 N7ET/DU7 941211 960713 27
12 OC-130 DU9HKD 970826 971020 68
13 OC-174 DU8ARK 020223 020322 173
14 OC-175 DX0ST 051105 060110 228
15 OC-202 DX4RIG 000404 000911 136
16 OC-207 DX0TIC 051113 060110 229
17 OC-225 4H8TI 980426 980721 87
18 OC-235 DU9BCD 000912 001013 139
19 OC-244 4I1P 010210 010806 160

私のIOTA一覧表です。上からH4、P29そしてDUのIOTAリストです。左端のナンバリングを赤塗している分がBernhardさんのペディションです。

H4は全体で13IOTAですが、OC-168/179/285Pの3つ残していますが10WKDのうち2つに貢献しています。

P29は23IOTA全て完了しましたが、そのうち7つに貢献しています。

さらに、DUは21IOTA中、二つを残し、3つに貢献しています。

なお、表の見方はコールサインの後にWKD date、CFM date、一番右はオセアニアの通番です。Bernhardさんの貢献は12IOTAとなります。このブログに気づいていただき、OC-168くらいに行ってもらうとありがたいです。(笑い)

« OC-227 VK4SWEの予定 | トップページ | NA-235 KL7RRC/P & OC-278 V73RRC QSL »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-227 VK4SWEの予定 | トップページ | NA-235 KL7RRC/P & OC-278 V73RRC QSL »