World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« NA-235 KL7RRC/P Chirikof Island accepted!!!!! | トップページ | RSGB IOTA contest data 受付 »

2011年1月10日 (月)

NEW IREF website

この朝にMike/AD5AとNA-158 AD5A/KL5のQSLカードについてやり取りをしていました。3月に開催されるIOTA BASH 2011の準備で忙しそうでした。久しぶりにIREF(Island Radio Expedition Foundation)のwebを覗くと、画面が大幅に変更されていました。

まだ完成しておらずところどころ穴あき状態ですが、6年ほど前にDonorとして5USDを寄付したため、そのままメンバーリストに掲載されていました。当時よりJAの皆様へメンバーになっていただくよう勧誘(?)しておりました。

IREFの活動は、例えばOC-278 Ujelang atollへYuri/N3QQが新規にIOTAペディションを行うときに、当webよりYuriさんが支援依頼を行います。IREF委員会で検討され、QSLカードの印刷費用を支援することであります。

私もKadek/YB9BUやKardi/YB1TCなどIOTA supporting として紹介し、New IOTAの実行につながった経験をしました。私は本当に素晴らしい考え方をしている組織と思っております。

ここ数年、Mike親子がwebsiteのメンテナンスをさぼっていた(?)傾向がありましたが、しかし支援活動は立派に継続されています。2~3回分のSASE料金である5USDの寄付から会員になれますので是非、お願いしたいですね。

Iref http://www.islandradio.org/

是非ご確認ください。

« NA-235 KL7RRC/P Chirikof Island accepted!!!!! | トップページ | RSGB IOTA contest data 受付 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NA-235 KL7RRC/P Chirikof Island accepted!!!!! | トップページ | RSGB IOTA contest data 受付 »