World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« NA-235 KL7RRC/p & OC-278 V73RRC QSL card | トップページ | NA-158 AD5A/KL5 received »

2011年1月17日 (月)

OC-278 Ujelangへの再提案

12月8日から10日までのしかも平日のみでありましたYuri/N3QQらのV73RRCはサラリーマンにとってたいへん厳しい結果とならざるをえませんでした。8月初めにYuriから情報をもらい、1回目の失敗の後もフォローを続けTimの参加により12月に実現したのは良いのですが、私自身も交信できずに終了してしまいました。また、このような状況のため、数名のドナーが交信できませんでした。

一案としてYuriがMajuroやEnewetakにてプレゼントした地元のハムにUjelangへ行っていただくような機会が無いか相談することにしました。日曜日にYuriに実情を報告しましたところ本日メールが戻ってきました。

「あなたの現在の状況に関して聞くのに残念です。諦めないでください!それはすべての終了ではありません。あなたが好めば、私はマジュロの上司と連絡をとり続けることができます。そして、場合によっては任意の新しい潜在的な遠征、それは非常に容易であるでしょう。プランとしては同じ12月の同じ時間枠をとることができます。私は再び行くために気にかけないでしょう。しかし、日本の誰かが私に加わることができれば、さらによいでしょう。」

と、次の12月に検討しても良いとの返事が戻りました。ただし、Tim/NL7Fと二人で行ったようにもう一人以上のオペレータ同行を望んでいます。追々、時間を掛けてしっかりと詰めてみたいと思います。

« NA-235 KL7RRC/p & OC-278 V73RRC QSL card | トップページ | NA-158 AD5A/KL5 received »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NA-235 KL7RRC/p & OC-278 V73RRC QSL card | トップページ | NA-158 AD5A/KL5 received »