World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 現在のIOTA total件数は1,098 | トップページ | Just received NA-235 KL7RRC/P QSL card »

2011年2月 6日 (日)

第1回東京IOTAセミナー後の報告 IREFメンバーへ

1月22日に東京水道橋にて14名が集まりIOTAの事例発表を中心に楽しむことができました。前週に収支報告をしました。会費3千円で会場費や弁当代などを差し引き5,742円が残りました。一部次回のIOTAペディションへのドネーションという声もありましたが、IREFへ寄付することが決まりました。

http://www.islandradio.org/

IREFはMike/AD5A等が主宰するIOTA expeditionerを支援するグループです。アメリカテキサス州に本拠地を置き、ペディショナーから支援申込書をwebsiteを通して行います。世界中に配置されている評議員が支援の可否を検討し、可となった場合、数100ドルのQSL印刷費用を支援するシステムです。JAの評議員にはJA9IFF中嶋さんが担われています。

私もフィリピンのDX0STやインドネシアのYE6Pなどのペディション支援をする上で彼らにIREFの存在をしらせ、何回となく利用してもらいました。

IREFからの支援を受けたQSLカードには、そのロゴが印刷されています。ほとんどの方がそのロゴ入りカードをお持ちのはずです。チェックしてみてください。

Iref2

昨日、Mikeより下記のメールが戻りました。もちろんたいへん喜んでくれています。

Shu san,

Thank you very much for asking your members to join IREF. Yes please send
the contribution via PayPal on the website, www.islandradio.org , and I will
make sure that the new members are added to the list.

73,

Mike AD5A

そしてこの朝にIREF宛へPaypalにて70USDを私の名義で送付しました。Mikeには7名の皆さんのコールとお名前がIREFのwebsiteに記載される了解もいただいております。お一人10USDずつの一番低いメンバーです。このIREFへは残りの7名もメンバーとなっていますが、私は10年ほど前に5USDを送金したままです。もちろん年会費とかはなく、100USDを支払って上のクラスに上がることも任意に可能です。

Iref_members

今回はIREFへ新規に登録される方7名のご理解と残り6名の方のご理解ご協力に感謝します。IREFの活動が少しでも活発になれば幸いです。

また、IREFへ興味があったり、新規メンバーを希望される方はご相談ください。

« 現在のIOTA total件数は1,098 | トップページ | Just received NA-235 KL7RRC/P QSL card »

コメント

山本さん、
有難う御座います。
今日、IREFのドネーション欄を見ましたら、載っていました。
FB IOTA

永田さん、こんばんは
かなりスピーディにwebへ掲載してくれましたね。でもおひとりのKuribaraさんがKaribaraさんになっていました。御礼と訂正のメールを送ります。Mikeは昨年NA-158 KL7から親子でペディションをしてくれました。今年も行っていただけるかもしれませんね。私はIREFのロゴが入ったQSLカードを入手すると今でも嬉しいですよ。
Tnx OM

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 現在のIOTA total件数は1,098 | トップページ | Just received NA-235 KL7RRC/P QSL card »