World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« AS-069 Iony Island No.6 | トップページ | AF-040 5Z4/UA4WHX/P QSL回収supporting »

2011年2月27日 (日)

AF-093 J5NAR/P info

Laci/HA0NARからメールが戻りました。ハンガリー本国へ付いたようです。2月21日から23日まで実施した表題のペディションの状況です。

Hi Shu,
交信できず残念でした。不運にも島ではたいへんシンプルな装備でした。トラックのバッテリーに繋いだ80ワットの出力を30/20/17m用GPに送りました。電気が無いのでソーラーパネルと交互に使いました。
73
Laci

本土からの信号とAF-093からの信号強度はかなり違いがありました。太陽黒点数の違いも影響しているでしょうが、設備もシンプルにせざるを得なかったようです。彼のQRZ.comでは昨年分のLog searchが掲載されていますので間もなくQRZ.comに掲載されるでしょう。

Laciはきっと来年もアフリカへ行くことと思います。

【追加】

月曜日の朝2月28日に次のメールがLaciより届きました。

Hi Shu San,


I would like to inform You and JA friends about my 2011 West-African DXpedition.


6W/HA0NAR 3089 QSOs were made from Cap Skirring (Senegal) in which 347 JA QSOs.

6W/HA0NAR/P 2045 QSOs were made from Carabane Island (AF078) in wich 183 JA QSOs.

J5NAR 6319 QSOs were made from Varela (Guinea-Bissau) in which 903 JA QSOs were made.

J5NAR/P 1898 QSOs were made from Jeta Island (AF093) in which 209 JA QSOs were made.

I will send photos very soon!

Sayonara


Laci HA0NAR

コンディションの良さもあるのでしょう。ロングパスで強力に入りましたので多くのJAへサービスできたようです。Tnx Laci-san


« AS-069 Iony Island No.6 | トップページ | AF-040 5Z4/UA4WHX/P QSL回収supporting »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-069 Iony Island No.6 | トップページ | AF-040 5Z4/UA4WHX/P QSL回収supporting »