World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« OC-055 French Frigate Shoals発のBlog | トップページ | 幻のAS-059,AS-044,AS-069 story »

2011年2月13日 (日)

AS-069 IONY Island supporting

1月22日のDXinfoによりUS0IWがIOTA AS-069 Iony Islandへ行くとの情報が流れました。さっそくSergeさんへご支援いたしましょうかとメールを送りましたところ本日13日の昼過ぎに下記内容にてメール返信がありました。(意訳しています)

Hello Shu san!
メールをいただきありがとうございます。私はたいへん嬉しいです。
私のEXコールはUA0IAです。IOTA AS-059やAS-025から2000年にQRVしました。
また、UA0IA/MMにも出ました。また1991年から1998年の間に日本に行きました。
私はJA0からJA9、沖縄の那覇から北海道の札幌まで日本の多くの港へ寄りました。
私は日本において一番最初のロシアからのハムでした。

Saint Jonah Islandへのペディションはたいへん高額になるでしょう。現在、私の
問題はメインスポンサーと船の手配です。しかし、私の夢は現実のものにしたいです。
もしあなたのご協力をいただければありがたいです。IOTA AS-039,AS-059は行いましたが、
AS-069は本当に実行したいです。私は約7年間Beling Islandの発電所で働きました。
そしてすべてのお金をBeling Islandのペディションへ使用します。30日で2000USD、
77日では5000USDになるでしょう。

私たちはDXペディションのためMagadanにいるでしょう。ごめんなさい、私たちは
スポンサーが必要です。私たちが多くのスポンサーを持つでしょう。また、あなたと
日本のあなたの友人たちが最初のスポンサーになるでしょう。

私たちはMagadanから二人のオペレータ、それ以外から二人のUX6CM exUA0IBBとUS0IW exUA0IAのオペレータとなるでしょう。そして船の手配です。
あなたはすべてのinfoを得られるでしょう。

Regards  Serge

かなりの親日家と思えます。少し意味のわからない言い回しもありました。是非、ドネーションの支援をやりたいですね。私たちが支援を決めればほぼ実行は確定すると予測できます。希望者はメールにてお知らせください。

なお、JAでAS-069のクレジットを受けているのは4局のみです。1990年8月にUA9OBA等によりEK0ACのコールで1回のみ実施されています。しかし、いるんですね。どなたなんでしょう。

« OC-055 French Frigate Shoals発のBlog | トップページ | 幻のAS-059,AS-044,AS-069 story »

コメント

山本さん、中嶋です。

協賛出来ます。

中嶋さん、こんばんは
これで100万の援軍を得たようなものです。ハイ
是非、成功させたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-055 French Frigate Shoals発のBlog | トップページ | 幻のAS-059,AS-044,AS-069 story »