World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« NA-184 K6VVA/6 | トップページ | NA-116 TE8X »

2011年3月20日 (日)

SA-085 CE1TBN/1 planの提案

この朝にMarco/CE1TBNよりSkype callがありました。JA7AYE保坂さんの行方をJA9IFF中嶋さんし協力して調べたことへの御礼でありました。チャットでありましたので、表題の件をJA1EY & 7K3EOP戸倉ご夫妻が望んでおられることを伝えました。2009年11月にAlan/F6BFHと一緒に行く予定でしたがキャンセルとなっていました。Pan de Azucar Islandですが、海が荒れたことが中止の原因でした。

たいへん気さくに「来週にでも知合いの漁師に船をあたって見る。small DXpeditionにアレンジしてやってもいいですよ」と回答してきました。さらに4月にスペアタイムがあるのでトライしてみましょう」との返事がきました。

もちろん無理を言うつもりはありません。しかし、多くの希望者があれば一度ならず二度、三度という雰囲気でした。併せて2枚写真を送ってくれましたが、チリらしくていいですねと言うと「2枚ともペルーの写真だ」と。(笑い)

Dsc06444

私のSA-085 のQSLカードです。2003年3月に初めてQRVした3G1Pです。10CW,14CWそして21SSBでも交信できていました。

Img109 Img110

Mapではここです。Marcoが住むコピアポから130kmの距離です。いろんな珍しい動物が住んでいるため観光地として有名の様です。

Sa085_pan_de_azucarSa085_pan_de_azucar2_2南米本土から900メータの距離です。

そこでお願いがあります。SA-085と未交信の方はお知らせください。Marcoへ伝えたいと思います。

追伸、Zoli/HA1AGとこの春企画していましたSA-064はZoliが休みを取れないので中止のようです。

« NA-184 K6VVA/6 | トップページ | NA-116 TE8X »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NA-184 K6VVA/6 | トップページ | NA-116 TE8X »