World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« NA-232 St.Matthew KL7RRC info 11 | トップページ | EU-042, I'd like to make a contact with you! »

2011年8月 5日 (金)

NA-232 St.Matthew KL7RRC info 12

この朝に早くもログサーチが彼らのwebsiteでできるようになっていました。

http://na-234.com/index.html

August 4, 2011
All team members are back home. We would like to thank Andy RZ3EM for his support
and Ramon AL7X for his hospitality in Nome. Working now on QSL design. Check if you
had a contact with us:

私も20mCWのみの1QSOのみでした。それにしてもコンディションが悪いですね。ベランダアンテナでは苦しいです。

なお、JN6RZM経由にてドネーションを送らせていただいた局へはN7ROからvia JN6RZMにて送付されます。QSOデータの要、不要を確認中です。

最後に彼らのラッキーなQRVと無事戻れたこと、JA各局のご支援に感謝いたします。

« NA-232 St.Matthew KL7RRC info 11 | トップページ | EU-042, I'd like to make a contact with you! »

コメント

山本さん、ご無沙汰しております。
この度はNA-232のinfoありがとうございました。
おかげさまで私も1QSOできました。
メンバーも無事に戻れたようで何よりでした。次はどのIOTAを狙っているのか楽しみです。

服部さん、こんにちは
QSOおめでとうございます。よかった、よかった。
定期的に、少なくとも10年に1回くらいQRVがあればよいのですが、交信できなかった方のために今回の船の確保はよかったですね。こういう協力者がどんどかでてきて協力し合うシステムを作るご支援をしたいですね。多分、次回以降も彼らが協力しあってペディションが実行されるでしょうし、それを願っています。
しかしながら、お空のコンディションの悪さもありますが、KL7の天候の変化の激しさにも驚きですね。NA-210はたいへん残念でした。

勝手にJA1QXYさんのブログに転載してしまいました。ご容赦を! 
阪神の小林→藤川の継投には毎回ハラハラ・ドキドキです。最低4点以上の点差を持っておかないと、安心して終盤まで観戦出来なくなりました。

細川さん、お晩です。
いえいえ、共通の情報ですから構いませんですよ。ここのところ仕事が忙しいことと、コンディションが悪いことでアクティビティがあがりません。
9月から12月までのIOTAペディション情報がはいりませんね。私のアンテナで届くところはほとんどでてきません。ハイ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NA-232 St.Matthew KL7RRC info 11 | トップページ | EU-042, I'd like to make a contact with you! »