World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« IOTA contest log提出完了 | トップページ | OC-208 Banggai Islandへのチャレンジ »

2011年8月 7日 (日)

NA-232 St.Matthew KL7RRC QSL card

NA-232 KL7RRCのペディション実行者であるYuri/N3QQとQSLmgrDick/N7ROよりペディションへ支援の御礼として毎年、ドネーダーの皆様のQSLcardを「発行の第一番目」としてvia JN6RZMにてまとめて送付してもらっています。

 今回はvia JN6RZM経由利用によるドネーターが半分くらいの13名となりました。Paypalの利用普及により直接送付される局も多くなりました。この朝に13名の方へメール発信にてQSO dataの依頼を行いました。

 Dick/N7ROのご指示により「JN6RZM 23/07/11 1234Z 20m SSB」の形式にてQSOdataのギャザリングを行い私の方でまとめてメールの添付ファイルにより送付します。
 昨年のNA-235 KL7RRC/P Chirikof IslandはUA6HPR Print からUA9OBA、そしてN7ROへのQSLカード配信がたいへん遅れて年明けの2月初旬になってしまいました。私は8月初めにJA 国内のドネーターの皆様へ送付用の封筒をプリントしていたのですが、半年かかりました。

 私からの送付料は集まったドネーションより一部預かり、不足分は個人負担にて送付しています。QSLカードのできあがり情報をまた案内します。

« IOTA contest log提出完了 | トップページ | OC-208 Banggai Islandへのチャレンジ »

コメント

メールを戴いていません。NA-232のドネーターの積りでしたが・・・・。

細川さん、誠にすみません。NA-232のwebsiteから転記してリストから落としていました。すぐにメールを送らせていただきました。

山本さんとは別口でドネーションを送りました。

中嶋さん、いつもご協力をありがとうございます。
おひさしぶりですね。7MHzSSBで一発でコールバックがあったのを聞いていました。私は数十回呼びましたがコールバックはありませんでした。タイミングが悪かったです。彼らの新しい情報が入りましたら、ここに掲載します。QSLカードが前回のように遅れないようにお願いをしておきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« IOTA contest log提出完了 | トップページ | OC-208 Banggai Islandへのチャレンジ »