World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« NA-232 St.Matthew KL7RRC info 13 | トップページ | SA-045 PQ8XB »

2011年8月13日 (土)

OC-208 Banggai Islandへのチャレンジ2

OC-208へのチャレンジの記事を書く前に横浜の有名なIOTAチェイサーであるJR0DLU大堀さんにSkypeチャットで相談してみましたが、1995年10月にOC-208 YE8Iにてすでにカードをコンファーム済みとのことでした。

現在のクレジット率が9.2%ですので、お持ちの方も随分とおられるようです。JA IOTA CPのwebsiteでは世界中のIOTA申請者が1391名(5年以上未申請の局は除く)ですので、掛け算で128名がOC-208のクレジットを受けている計算になります。

 JA1QXY花崎さんのwebに2007年のOC-208のクレジット率が6.0%と表示され、その時点のクレジッターが2016名でありましたので、逆算した人数は121名となります。この計算の2016名は多分5年以上未申請者も含んでいると思われます。4年間でOC-208を追加申請された方は世界中で7名いることが分かります。
それは、新しくIOTAに興味を持たれ、よしやってみようと言う方の中に1995年に交信していたということでしょう。

 Banggai Islandに住むYB8NSMへ手紙を書いて投函する前に、YBのIOTA friendsへ支援の依頼メールを本日発信しました。面白い回答が戻ってくることを期待しています。

« NA-232 St.Matthew KL7RRC info 13 | トップページ | SA-045 PQ8XB »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NA-232 St.Matthew KL7RRC info 13 | トップページ | SA-045 PQ8XB »