World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« OC-194 Cook & Korffs Island | トップページ | OC-227 VK4SWE/VK4EI Lynさんからのメール »

2011年8月16日 (火)

Yuri/N3QQの独り言

NA-232 St.Matthew Island KL7RRCのペディションに成功したばかりのYuriからメールが届きました。
St.Matthewはたいへん楽しかったようです。そして彼の希望としては間もなく最後のKL7 new oneをこの冬に実施したいようです。勿論、お約束はできないがと言っています。

特に経済環境は深い穴の中にあるといっています。(笑い)もしすべてがリカバリされるならば冬の間に実行したいようです。

Yuriの仕事はワシントン州シアトル近郊にてICOMの代理店を営んでいます。ほとんどが全米を中心に北アメリカへの通信販売を行っている会社のようです。その会社がバックボーンにあるために毎年1回以上のKL7/V73へのペディションへ行かれています。私たちJAのドネーションは総費用に対し微々たるものです。しかしながら、少なくても大きな精神的支えになっていることは間違いありません。

私は毎回わずか3千円のドネーションしかしていません。OC-278 V73QQ の2回を含め6回のドネーションで総額18千円を個人的に寄付をしていますが、彼との友情はそんな金額で換算できるものではなくなってしまいました。もちろん、JAの約30名ほどの有志の存在が大きいです。ありがたいです。

最後のKL7 new IOTA はNA-240P Bethel county groupのKwigluk IslandかPingurbek Islandとなるでしょう。

Na240

Na240_islans

一番北のKikegtek IslandはIOTA Directoryリストには載っていません。Kwigluk IslandかPingurbek Islandのいずれかでしょうね。

« OC-194 Cook & Korffs Island | トップページ | OC-227 VK4SWE/VK4EI Lynさんからのメール »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-194 Cook & Korffs Island | トップページ | OC-227 VK4SWE/VK4EI Lynさんからのメール »