World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« IOTA-BY7の研究 | トップページ | SA-085 CE1TBN/P info 3 »

2011年9月 1日 (木)

NA-232 St.Matthew KL7RRC info 16

Yuri/N3QQより表題のQSLカードに関して、jpegファイルが送ってきました。

Dear Shu-san,

As you can see call is wrong (/p), Russia is missing from map/picture (may be it is OK). Round NA-232 logo must be bigger. First steps with a design.
Please do not publish it, OK to send our JA IOTA friends, but I'm afraid they will not like it. Up to you.

 文章にもありますとおり、すでにカードデザインは出来上がっているようです。印刷会社はロシアのUA6HPR printですが、第一段階の試作品においてコールサインがKL7RRCに/Pが付いているため、公開しないようにとの依頼でした。

従来からのKL7RRCのカードタイプとはがらっと変わりそうです。アラスカの地図とSt.Matthew Islandの位置を明確にした写真と、島全体を写したなんとなく玄人受けするようなQSLです。

もちろん第2段階で/Pが外されると思います。しばらくしてから完成品とこの間違い品を比較して掲載したいと思います。(ほとんど変わらないかもしれませんが)

以上により、前回のNA-235のように大幅にQSLカードの提供が遅れることはないとほうこくできると思います。

« IOTA-BY7の研究 | トップページ | SA-085 CE1TBN/P info 3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« IOTA-BY7の研究 | トップページ | SA-085 CE1TBN/P info 3 »