World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« NA-169 Waadah Island N3QQ/P 3 | トップページ | NA-169 Waadah Island N3QQ/P 5 »

2011年11月 6日 (日)

NA-169 Waadah Island N3QQ/P 4

この朝に1日遅れて出てきました。午前6時45分から18073と24903の2局運用によりN3QQ/PとKE7V/Pによりサービスを始めました。私のところからは24MHzは全く聞こえませんでした。18MHzはup1でJAとWが交替で取っていたようです。JA各局の皆様へはコールバックがありましたが、30分後にQRTしてしまいました。

その後Yuriは28460へQSYしましたが、微かにしか入りませんでした。JF4VZT澤山さんよりSkypeと携帯電話でご支援の申し出があり、Yuriに18073へQSYを伝えていただくよう依頼しました。

18073に移ってくれ、しかも私のコールを何度も呼んでくれました。私も599BK(笑い)で応答しましたが、届かないようでとうとうCQを2回出してQSYしてしまいました。

Na169_waadah_island_east

 私のためだけで行っているわけではないでしょうが、仕掛け人が交信できないとはと思っていましが、11時過ぎに10121に出てきたようですが、まったく聞こえませんでした。この時点ですでに引き揚げたと思いましたが、Yuriさんはどうも月曜日はお休みをとったようです。ワイフが買い物に出かけるとのことで11時45分に後ろ髪を引かれながら買い物に出かけました。すでに7時間先の時間ですのできっとQRTせずに14MHz劇場がきっと開演すると確信しました。

パソコンの電源も切らないままに12時35分に戻ってきました。14040をまずは聞くと、聞きなれたキーイングです。パソコンのクラスタをみると間違いなく14040劇場の開演でした。ワンコールでコールバックがあり、続けて私と交信できたことをYuriさんはたいへん喜んでいました。あっけない14040劇場でのNA-169交信でした。
NA-169 Tatoosh & Waadah Islandを10年ほど追っかけたことになります。Thanks Yuri-san!

お昼にSASEを送付します。しかし、なんとか面目を保てました。ハイ


« NA-169 Waadah Island N3QQ/P 3 | トップページ | NA-169 Waadah Island N3QQ/P 5 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NA-169 Waadah Island N3QQ/P 3 | トップページ | NA-169 Waadah Island N3QQ/P 5 »