World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« NA-169 Waadah Island N3QQ/P 8 ログサーチ | トップページ | NA-187 & NA-211 調べ »

2011年11月 9日 (水)

NA-187 & NA-211へのリクエスト

JA3UCO細川さんより、下記のリクエストをいただきました。

「N3QQ達は西海岸に居住しているのなら個人的には、NA-187(W6)やNA-211(W7)にも行って欲しいです。」

 確かにそのとおりです。
 IOTA new oneばかりではなく、お手軽IOTAペディションで費用もかなり安く行けることは間違いありません。今回のNA-169 Waadah IslandとTatooth Islandはインディアンの神を祭った神聖な領域の島のため、入島に許可が必要だそうです。とくに2008年に実施した時の場所はJA向けに開いておらず、今回はJA向けに開いている場所の許可をJohnny/KE7Vが取ったそうです。

 NA-187は私の友人のNorm/N6JV等がWhite Rockにて3回実施していますが、本土から小さなモーターボートでも簡単に渡れるが鳥の糞尿のため、ハエや蚊などが多く、網を被ってオペレーションをやっていました。「もう年だから若いオペレータでないと無理だ。若い人がいるならば協力する。あなたはどうだ」と言っていました。その鳥の糞が岩を覆った島であるためWhite Rockという名が付けられました。

 NA-211も確か絶壁の岩でヘリコプターでペディションを実施したと記憶しています。今年の6月にはRick/N6VVAがヘリコプターでNA-184 St George IslandからQRVしていましたね。

 N3QQ/YuriさんとK6VVA/Rickさんへお願いする価値は十分だと思います。

 なお、1月に実施予定のNA-240 KL7RRCのSponsor報告をYuriさんへ近々中に実施の予定です。現在13名です。

« NA-169 Waadah Island N3QQ/P 8 ログサーチ | トップページ | NA-187 & NA-211 調べ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NA-169 Waadah Island N3QQ/P 8 ログサーチ | トップページ | NA-187 & NA-211 調べ »