World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« AS-069 dream Iony #2 | トップページ | ウクライナへの送金 for AS-069 supporting »

2012年1月24日 (火)

SA-064 Las Huichas Island CE1TBN/7

CE1TBN Marcoよりメールが届きました。先日より企画していましたSA-064へのIOTAペディションプランです。JA向けに頑張っていただけそうです。私を含めて古い方は1990年代後半にCE7AOYの大サービスによりコンファームされた方が多いと思います。

Hello Shu:

I will be on the air as CE1TBN/7, from las Huichas island. SA-064 between
february 18 to 20. On SSB and some CW for Japaneses station. Only 20, 15 and 10 meters. 100 W.
QSL via CE1TBN.

 先般AS-143 BI7YのQSLの件で、ついでにSA-064 CE7AOYの回収方法を尋ねられた9A5CY Deanへもすでにお知らせし、スケジュール化するよう依頼しました。Marcoはたいへんな親日家でありJAを意識してサービスしていただけますので希望者はご一報ください。コールサインをMarcoに伝えます。

地図で確認してください。
http://itouchmap.com/?c=ci&UF=-887939&UN=-1314575&DG=ISL

http://www.chinci.com/travel/pax/q/3884306/Isla+Las+Huichas/CL/Chile/0/

なお、Marcoは引き続き、SA-069,SA-070,SA-085等をIOTA Marathonへのサービスを含め計画中です。

« AS-069 dream Iony #2 | トップページ | ウクライナへの送金 for AS-069 supporting »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-069 dream Iony #2 | トップページ | ウクライナへの送金 for AS-069 supporting »