World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« YB-IOTA QSL collection OC-109 Natuna Selatan Island | トップページ | YB-IOTA QSL collection OC-143 Sumatra Island »

2012年2月25日 (土)

DU-IOTA activityへのSupporting for VE7DP

先般、丁度1週間前の土曜日にIOTA Marathonとして、NA-036 VE7DP FrankさんとSkedを実施し見事に21MHzCWと14MHzCWにて交信できました。彼はフィリピンのDU-IOTA activatorで有名な方ですが、御礼のメールを送りましたところ、再びメールが戻りました。

こんにちは Shu
あなたのIOTA Marathonのお手伝いができてたいへん嬉しいです。はい、18MHzか28MHzで別のSkedもできますよ。ところで、2001年2月以来、フィリピンから12IOTAの活動を実施しました。しかし、まだOC-108/119/174/188/225ができていません。

特にDU8への旅行は危険なんです。個人の安全にはとてもとても大きな問題を抱えています。私の友人DU8ARKが支援を続けてくれました。しかし彼は2005年に亡くなりました。私の次のフィリピン訪問は2013年になるでしょう。チャレンジは続けます。
73 and CUL
Frank / VE7DP, S57DP

との内容であります。DU8ARKは私も二つほどDU-IOTAをいただいております。すでに亡くなられたことは知っていますが、DU8のIOTAペディションに随分と尽力されたようです。私も4F2KWT Gilの協力をいただき、OC-175 Sarangani IslandとOC-207 Cagayan Islandを実施していただく支援をJAの有志の皆さんのご協力により実現しました。

Frankともこれを契機に密に情報交換していきたいと思います。なお、18/28MHzのSkedも依頼しました。

一緒にフィリピンへ行きたくなってきましたね。はい。

« YB-IOTA QSL collection OC-109 Natuna Selatan Island | トップページ | YB-IOTA QSL collection OC-143 Sumatra Island »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« YB-IOTA QSL collection OC-109 Natuna Selatan Island | トップページ | YB-IOTA QSL collection OC-143 Sumatra Island »