World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« YB-IOTA QSL collection OC-146 Celebes Island | トップページ | YB-IOTA QSL collection OC-147 Yapen Island »

2012年2月28日 (火)

YB8XM Joppyさんに無線機を!

昨日、IOTA chaserの友人より表題のメールをいただきました。すでにドネーションも送るとのことでした。その返事として、現状を報告しました。

 Joppyさんの件、ありがとうございます。いろいろ調べております。
 IC706mk2/IC7000クラスを送ると仮定して、
 1.JAからYBまでの送料
 2.YBの輸入税など
 3.電圧、電源の問題 などがあげられます。

 上記リグは2.3kgでした。郵便局JPで3kgまで船便で2,500円、エコノミー航空便で2,900円、通常航空便で5,100円でした。 いろいろ調べると荷物を送ると言う感覚でいろんな事例がありました。輸入税がかかるのかどうかがよくわかっていません。
 税金と電源の件はすでにJoppyさんへ調べてもらうよう依頼しました。彼もその気になってきました。また、ドネーションをギャザリングするに際してOC-208/OC-157やOC-271p/272p/273p/274p/275p/276pへのペディションに企画を持って行ってもらうと促進しやすいことも 伝えました。

 リグは眠っているIC-706やIC-7000をお安く譲っていただくのがベストでしょうね。譲っていただける人を探さなければいけません。意外と簡単に送れるような気もしています。この文章を明日にでもブログに掲載してみます。ハイ

 ブログの件、ありがとうございます。ある方にYB QSLの記事をカテゴリをつけてYB-IOTA QSLで見られるようにして欲しいと要望がきました。(笑い)今、Google検索でIOTAのことを調べると「JN6RZMのブログが必ずヒットする」というのが私の狙いです。海外からの訪問者もとても多いです。

Shu JN6RZM

 と、返信しました。この朝にこのOM氏より早くもドネーションが届きました。ありがとうございます。私はNA-240 KL7RRCとNA-069 UA0IA/0 Ionyの分のドネーションが中途半端になっており少し遠慮していましたが、たいへん有難いです。勇気が湧いてきます。

 実は彼が住むAmbon IslandはOC-157 Banda Island、OC-208 Banggai Island、OC-271p Babar Island、OC-272p Barat Daya Islands、OC-273p Gorong Watubera Islands、OC-274p Lucipara Penyu Islandと結構近くに位置しています。3月20日-27日に行く予定のOC-221 Kai Islandと同じくらいの距離でたいへん期待しています。
ご協力ください。

« YB-IOTA QSL collection OC-146 Celebes Island | トップページ | YB-IOTA QSL collection OC-147 Yapen Island »

コメント

おめでとうございますと挨拶ORARIの午後、Yapen島のI Bachrumベタ - 私はYB9YKIに置き換えてきたこの時間だったところパプアYC9YKです。
私の電子メールを介して私に連絡してください。私は待って、あなたに感謝し、最高のは、常にsejahterに関して。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« YB-IOTA QSL collection OC-146 Celebes Island | トップページ | YB-IOTA QSL collection OC-147 Yapen Island »