World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 寄贈 = Donation for YB8XM | トップページ | YB-IOTA QSL collection OC-224 Tanimbal Island »

2012年3月18日 (日)

AS-036 対馬各局とK6VVA Rickとのスケジュール

3月はじめのJI5PRT/6 小柳さんのAS-036対馬ペディションからはじまり、K6VVA RickがAS-036と交信したいとのメールが届き、結果としてNickは交信できずに、その友人のBarden NI6Tが見事に21/24MHzと交信できました。肝心のRickは交信できず、JA4-4665/1杉原さんの3局のAS-036をご紹介いただきました。

 本日午前11時丁度に21260にてRickが対馬の局を呼ぶそうです。はたして成功するか。IOTA chasingでもAS-036等のJA Islandsへの普通のニーズがありますが、さらにIOTA Marathonを一生懸命の局がいますのでもっともっとJAのIOTAとの交信希望がありそうです。

 まずはSkedを見守ってみましょう。

【終了後に続きを記入します。】

残念ながらつながりませんでした。
JA6VAG局よりメールが届き、聞こえなかったことと明日の10時に再チャレンジをお願いしたいとメールがあり、その旨をRickへ連絡しました。すぐに、
Hello, Shu:

I was on 21.260 just before 0200 UTC and VK7ZX was QRV there working the
RUDXC (Contest). But he was very nice and let me use the frequency at
exactly 0200 to call JA6VAG! Several calls but I could not hear JA6VAG.

So I QSY'd to 21.262.5 and called JA6VAG many times, but could not hear him.
I could hear other JA stations on 15m SSB, however.

YES... I will try 21.260 again at 0100 UTC (tomorrow 19 March UTC) for
JA6VAG !!!

なかなか難しいですね。さらに、ここ数日に私がスポットしたAS-012やAS-024もまだなので交信したいと言ってきました。さきほど14260でJA6LCJ局が強く入っていましたので、Rickへその旨とJA6LCJさんのjarl.comをお知らせしました。天草にタワーを挙げられているとのことです。明日、追加でレポートします。

« 寄贈 = Donation for YB8XM | トップページ | YB-IOTA QSL collection OC-224 Tanimbal Island »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寄贈 = Donation for YB8XM | トップページ | YB-IOTA QSL collection OC-224 Tanimbal Island »