World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« YB-IOTA QSL collection OC-177 Semut Kecil Island | トップページ | YB-IOTA QSL collection OC-186 Karimunjawa Island »

2012年3月 7日 (水)

AS-036 Tsushima supporting for K6VVA

3月5日に掲載しましたAS-036 JI5RPT/6 supportingの続報です。私もAS-036対馬の局を探してみましたが、うまく見つけることができませんでした。タイミング良くJA4-4665/1 Mr Sugihara-sanが過去のご経験で3局の対馬の局をご紹介いただきました。私も早とちりをして、またRickにAS-036をプレゼントしたかったため、さらに3局にお願いすれば1局くらい受けられるだろうと安易にSked依頼のメールをJA6VAG/JH6KEE/JF6OIDの各局へお送りしました。

驚きです。JH6KEE局とJF6OID局は午後に返信がありました。お二人とも喜んでお引き受けしましょうとの嬉しい返信でしたが、ここで天秤ではかるように並列的にメールを出してことをしてしまったとに気づき反省してしまいました。風呂上りにお二人の状況を英文に直し、Rickへ送信しました。と同時にJA6VAG局からも喜んで引き受けますとのメールが戻りました。いやいや参った。天秤はかりメールに大いに反省です。

この朝にRickより彼の都合に合わせた選定のメールが戻りました。Rickはたいへん喜んでいました。3月18日11時に決定しそうです。すぐに3局へお詫びとともにご報告のメールを送りました。さらに、3局にお許しをいただき、IOTA-chasers Forumへ投稿し、世界中のAS-036希望者とつなぐ努力をしてみたいと思います。

AS-036壱岐対馬のニーズが世界中にあること、AS-036対馬にそのSkedに喜んで応じていただける皆さんが複数局おられること、それをつなぐことができそうなこと。IOTAはやはり素晴らしいプログラムと再認識しました。
Thanks Mr Sugihara-san!!!

追伸 3月18日は墓参りを予定しています。11時までに戻ってきたいですね。でも福岡からは21MHzでは聞こえないでしょう。

« YB-IOTA QSL collection OC-177 Semut Kecil Island | トップページ | YB-IOTA QSL collection OC-186 Karimunjawa Island »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« YB-IOTA QSL collection OC-177 Semut Kecil Island | トップページ | YB-IOTA QSL collection OC-186 Karimunjawa Island »