World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« IOTA Oceania QSL collection OC-088 Borneo Island | トップページ | OC-242 YE8A QSL card »

2012年9月 5日 (水)

IOTA Oceania QSL collection OC-133 Labuan Island

9M6NAはJE1JKL中村さんのオペレーションです。1990年代から2000年前後はメジャーなコンテストではほとんどQRVされ多くの方に下記QSLカードを提供されていました。

私は昭和50年頃、JH6DVLのコールで21MHzCWを中心に毎日のようにQRVしていた頃がありました。その時期には「また出ている」と思うほど14/21MHzCWにQRVされていたのがJE1JKL中村さんとJE1HJJ局でした。特に21MHzCWでは毎日のように聞くことがでは、切れ味のよいキーイングを記憶しています。勝手にお二人と私の3人で、「CW若手三羽烏」と呼んでいました。中村さんも懐かしいと仰っていました。37-8年ほど前です。JE1HJJ局は他の方に変わっておられました。

OC-133 9M6NAは1996年11月23日に交信し、97年09月11日にJARL経由で受領しました。カードが届いてからIOTA OC-133に気づき、たいへん嬉しい思いをした経験があります。

グループ名: Sabah's Coastal Islands
クレジット率:申請者の38.4%
主なプリフィックス: 9M6

9M6/GM0DEQ  (Sep 1994)
9M6/IK2GNW  (1992)
9M6AB       Unknown
9M6AP       Unknown
9M6DXX/P    Labuan Island(Aug 2010)
9M6HX       (Aug 1998)   
9M6JP       Labuan Island(May 1967)
9M6MO       Unknown
9M6NA
9M6P        (1995)
9M6QQ       Layang Island(Oct 1992)
9M6ST       Labuan Island(Sep 1997)
9M6TL       Unknown
9M6TPR      Sipadan Island(Mar 1997)
9M6VW       Unknown
9M6XRO/P    Labuan Island(Aug 2010)

Oc133f

Oc133b

島のイメージが伝わる素敵なQSLカードです。

« IOTA Oceania QSL collection OC-088 Borneo Island | トップページ | OC-242 YE8A QSL card »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« IOTA Oceania QSL collection OC-088 Borneo Island | トップページ | OC-242 YE8A QSL card »