World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« EU-018 OY1CT on IOTA Marathon | トップページ | OC-245 YC6EI, He is not OC-245 but OC-143 »

2012年9月14日 (金)

IOTA Oceania QSL collection OC-189 Yanuca Island

UT5UY Alexとは2005年8月にウクライナ・チームにより実施されましたAF-098 C93DY Chiloane Islandとの交信からお付き合いが始まりました。私のアンテナでは滅多に届かないC9モザンビークのしかもIOTAとの交信はたいへん貴重でありました。

交信の喜びやQSL回収の相談するなかで交流が始まりました。そのような折にAlexより表題のペディションへのドネーション依頼があり、JAの友人の皆さまへお願いしましたところ、QSLカードにコールサインが印刷された方がたより1000円からのドネーションをいただきました。もっとも大変だったのが、JA有志より集まったドネーションの送金でした。次の通りです。

当時、郵便局の国際為替はウクライナへは送金できない国として扱われていました。そこで、東京三菱UFJ銀行福岡支店より送金しましたが、ウクライナ国立銀行へ送るためには、直接取引はできずに一度ニューヨーク銀行へ振り込み、そこからウクライナ国立銀行へ送金する方法であり、手数料が7000円掛かってしまいました。何事も勉強と思い自己負担で振り込んだことを覚えています。ちょっときつかったですね。

OC-189 3D2RIは2007年05月03日に交信できました。QSLカードはAlexにお願いしてドナー中、希望者分をまとめてJN6RZMに集めて送り、QSLmgrのUR3HRよりvia JN6RZM経由で07年08月22日に受領し、ドナー希望者へ個別に転送しました。

JA有志から私のところに集められたQSLカードとIRC20枚程度を福岡中央郵便局よりEMSで送りました。しかし、絶対安全と言われるにもかかわらず、見事にUR3HRには届きませんでした。福岡中央郵便局に数回かけ合いましたが、「キエフ郵便局には間違いなく届いている」という回答まででした。「なんだEMSというのは、先方の郵便局までに届いたというのが分かるだけか。ネットでも確認できるので、ほとんど意味のないもの」と思いました。ウクライナの郵便事情は確かに良くないという貴重な体験です。IRC20枚とQSLカードは見事に消えてしまいました。

グループ名: Ringgold Islands
クレジット率:申請者の14.8%
主なプリフィックス: 3D2

3D2CK  Yanutha Island(Aug 1993)
3D2RI

【当時の425DXnews#827です。記念にコピーを保管しています】

10 March 2007                                              A.R.I. DX Bulletin
                                    No 827
                          ===========================
                          *** 4 2 5  D X  N E W S ***
                          ****  DX  INFORMATION  ****
                          ===========================
                           Edited by  I1JQJ & IK1ADH
                         Direttore Responsabile  I2VGW

3D2     - Len/UR3HR, Sergey/UR7HTX, Max/UR7HTZ, Alex/UT5UY and Alex/UX0LL will
          be active from the Fiji Islands as follows:
          27 April-3 May   3D2AP, 3D2TZ, 3D2UY       Taveuni Island (OC-016)
          3-7 May          3D2RI                     Yanuca Island  (OC-189)
          The Ringgold Islands (OC-189)  were activated for  the first and  so
          far only time by 3D2CK (I4LCK)  back in 1993.  Plans are to  operate
          CW, SSB and digital modes on or around the following frequencies:
          Band     CW       SSB          Digital
          --------------------------------------
          160m     1820     1845           -
          80m      3530     3775           -
          40m      7020     7075          7035
          30m     10120      -           10145
          20m     14015    14260/14215   14090
          17m     18095    18135         18100
          15m     21015    21260/21280   21090
          12m     24905    24955         24925
          10m     28015    28460/28495   28120
          6m      50100    50115         50110
          QSL 3D2RI via UR3HR, direct (Leonid  Babich, P. O. Box 55,  Poltava,
          36000 Ukraine) or bureau; QSL 3D2UY via UT5UY, QSL 3D2AP via  UX0LL,
          QSL 3D2TZ via UR7HTZ. The pilot  station for this operation will  be
          Andy, UU0JM  ([EMAIL PROTECTED]). Further  information can  be found 
          at http://www.3d2.dxer.com.ua

Oc189f

Oc189b

このペディションには15歳の少年も一人参加しています。右から2番目です。

« EU-018 OY1CT on IOTA Marathon | トップページ | OC-245 YC6EI, He is not OC-245 but OC-143 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« EU-018 OY1CT on IOTA Marathon | トップページ | OC-245 YC6EI, He is not OC-245 but OC-143 »