World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« IOTA Oceania QSL collection OC-282 Flint Island | トップページ | YB8XM Joppyへのアンテナサポートの意義 »

2012年9月25日 (火)

IOTA Oceania QSL collection OC-028 Kwajalein Island

OC-028 V73NNは1996年04月07日に交信し、JARL経由で97年03月10日受領しました。当時はまだIOTAをやっておらず、単なるV7が届いたと言う感覚でしたが、1997年5月に日本語版IOTA Directoryを購入し確認した時点で「大切なOC-028のQSLカード」に変わりました。
実際にはOC-028 KwajaleinからのQRVはたいへんアクティブでQSLカードの入手もUSA/JAのクイックレスポンスのマネジャーが多く受領しやすいようです。

グループ名: Ralik Chain

クレジット率:申請者の69.9%
主なプリフィックス: V7

3局以上にクレジット利用されている局が76ありますので省略します。

Oc028_2

 

« IOTA Oceania QSL collection OC-282 Flint Island | トップページ | YB8XM Joppyへのアンテナサポートの意義 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« IOTA Oceania QSL collection OC-282 Flint Island | トップページ | YB8XM Joppyへのアンテナサポートの意義 »