World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「第1回 九州 IOTA meeting in Fukuoka」開催のご案内 | トップページ | OC-086 KH0R & KK6WW/KH0 operation(6.Sept-9.Sept 2012) »

2012年9月 1日 (土)

IOTA Oceania QSL collection OC-044 Pitcairn Island

Pitcairn Island(ピトケアン)はイギリス領です。人口50人くらいで英国水夫とタヒチの混血の子孫が住んでいます。英国によるインフラが整備されています。
私のOC-044 VP6PACは1999年10月03日に28MHzSSBで交信し、1GSでVP6PAC(Pitcairn Island Amateur Radio Club クラブ局)へ送り、00年07月31日に受領しました。

グループ名: Pitcairn Island
クレジット率:申請者の61.0%
主なプリフィックス: VP6

3局以上のクレジット申請に使われた局が37ありますので省略します。

Oc044


« 「第1回 九州 IOTA meeting in Fukuoka」開催のご案内 | トップページ | OC-086 KH0R & KK6WW/KH0 operation(6.Sept-9.Sept 2012) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「第1回 九州 IOTA meeting in Fukuoka」開催のご案内 | トップページ | OC-086 KH0R & KK6WW/KH0 operation(6.Sept-9.Sept 2012) »