World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« IOTA Oceania QSL collection OC-295 Sebatik Island | トップページ | NA-240 Pingurbek Island KL7RRC/P QSL received »

2012年9月 7日 (金)

OC-236 YB8ZC QSL card

3日ほど前にJA7DHJ宅井さんより、YB-IOTA QSLカード回収の協力依頼情報をいただきましたので、当ブログで案内させていただきました。2003年2月に実施されたOC-242 YE8A via YB8BRIのマネジャーであるRamさんからのものでした。

私がときどき当ブログでご紹介しましたインドネシアの現状を伝えるそのままのものでした。SASEが郵便事故にあっているので、封筒、IRC、No GS、送り先住所の変更などが記載されていました。

ところで、このことに伴い次の事象を思い出しました。
昨年9月にウェブサイト「DXハンターのためのQSL到着情報」の中の「未着QSL情報」にJA1AML古家さんが、
YB8ZC 2005 IOTA OC-236に関して回収できないとの質問をされていました。
http://qsl.webdeki-bbs.com/
すぐにOC-236 YB8ZCのQSLmgrであるYB8HZへメール確認をしましたが、返信ないままでありました。

さっそく調べてみましたら下記の点が判明しました。
①2003年2月 OC-242 YE8A QSLmgr YB8BRI メンバーにYB8HZがいました。
②2005年12月OC-236 YB8ZC QSLmgr YB8HZ メンバーにYB8BRIがいて、彼がリーダーでした。

すぐに宅井さんのご指示の通りYB8BRI Ramさんへメールを送りましたところ下記のメールがこの朝に戻りました。

Shu san, hajimemashite. Watashi wa YE8A no qsl manager desu, sikashi YB8ZC manager dewa arimasen.
2002-2007nen , watashi wa Minami Sulawesi no Kaicho desu. Sorekara YE8A to YB8ZC watashi ga sekinin
motte orimasu. Dare demo qsl ga irimasutara, goenryonaku oshiete kudasai. Indonesia no yubin ga
kekko warui desukara, ima kara betsuno QTH tsukaimasu.
Yokattara, hokano tomodachi ni renraku site kudasai. Yorosiku onengaisimasu.

Watashi wa 1988-1994nen made kyushu daigaku de sushi katei kara hakase katei made bengkyo simashita.
So tsugi, hotondo mai toshi mata fukuoka e ikimasu. Kotoshi no 7gatsu, tokyo to osaka e ikimashita.
Watshi no musume mo, ima made Oita de sunde orimasu. Fukuoka wa daini no furusato ni narimasu.
Desukara, nani attara dozo oshiete kudasai.
O gengki de, gokasoku ni yoroshiku onengaisimasu.
de yb8bri

送り先住所はQRZ.com掲載の自宅住所では、再度郵便事故の可能性が高いために仕事先の住所がPDFファイルで送ってきました。かなりの親日家です。お嬢さんは多分、立命館アジア太平洋大学だと思います。

この二つは未回収に結構上がっております。請求方法を知りたい方はjn6rzm( )nifty.comへご一報ください。

私の目標として、YB8BRI Ramさんと親交を深め、OC-208 Banggai IslandからのQRVにチャレンジしてみたいと思います。彼らが行かなくても現地局にリグをプレゼントすることなども企画したいと思います。皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

« IOTA Oceania QSL collection OC-295 Sebatik Island | トップページ | NA-240 Pingurbek Island KL7RRC/P QSL received »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« IOTA Oceania QSL collection OC-295 Sebatik Island | トップページ | NA-240 Pingurbek Island KL7RRC/P QSL received »