World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« IREFへのJoppy YB8XMのOC-271 申請書について | トップページ | インドネシアのアワード、Nusantara awardのチェックリストその2 »

2012年12月20日 (木)

NA-048 BIMINI ISLANDS C6AVA

バハマのNA-054から戻ったばかりのRick K6VVAですが、来月に今度は同じバハマのNA-048からQRVするそうです。詳細は下記websiteをご覧ください。

I am now scheduled to return to the Bahamas again.  This time QRV as C6AVA
on North Bimini Island IOTA NA-048 from 11 to 14 January (2013).  As always,
this will be a primarily CW activation.  I may also be QRV in the NAQP CW
Contest.
IOTA NA-048 is still needed by 86.1% of ASIA/JA IOTA Claimants, 70.2% in EU
and more than 54.3% in NA.  Special efforts will be made for ASIA/JA as I
did from NA-054 due to the polar path route.  Hopefully propagation will
cooperate.
An important note to Italian IOTA Chasers: If I send your callsign correctly
the first time, please do NOT repeat your callsign 2 or 3 times as this
unnecessarily wastes time.  Stations who repeatedly call out-of-turn (Pileup
"Bullies") will be confronted and run the risk of NOT getting into my log.
If you cannot copy me, then please do NOT call.
More Info at:  http://www.k6vva.com/iota/na048 *** QSL ONLY Via N6AWD.
 
NA-054と同様、JAにはたいへん好意的な状況です。むしろ、JAと交信することを楽しみにしている感じです。私が交信できると3つ目もあるかもしれません。一工夫、二工夫してチャレンジしてみたいと思います。いまだにJN6RZMのコールはC6Aに届いたことがありません。約20年間で聞こえたのは2回だけという貧弱さです。頑張ってみます。
 
Rickよりメールが戻りました。この添付ファイル付きです。JAに本当に気を使ってくれています。
C6ava_na048_to_ja_shortpath

« IREFへのJoppy YB8XMのOC-271 申請書について | トップページ | インドネシアのアワード、Nusantara awardのチェックリストその2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« IREFへのJoppy YB8XMのOC-271 申請書について | トップページ | インドネシアのアワード、Nusantara awardのチェックリストその2 »