World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« OC-245 YE6A Rondo Island 2013 | トップページ | OC-075 YE5B Galang Island 1998 via YE5TA »

2012年12月27日 (木)

YB-IOTAのQSLカード回収をお手伝いします。

一昨日にJA1AML古家さんとJA6BLX副島さんからのOC-236 YB8ZC 2005年実施のQSLカード受領のご報告をいただきましたので、マネジャのYB8RBI Ramさんへ御礼のメールを送りました。彼のSASEの送り先は自宅では届かないのでオフィスへ送ります。すぐに返事をいただきました。

 
Dear Shu san, yokatta desune. Moshi hokano tomodachi wa mada moraimashitara, 
dozo goenryonaku oshiete kudasai. Watashi wa manejaano YE8A, YB8A, YB8ZC,
YB8C, YC8ZAM.
Ogengki de mata waishimashou.

Sent from my iPad
Prof. Dr-Eng. Ramli Rahim, YB8BRI
Department of Architecture Faculty of Engineering
Hasanuddin University, Makassar-Indonesia
 
とのことです。Ramさんは福岡に長く住んでおられ、九州大学を卒業されています。お嬢さんは福岡の小中学校を卒業しYB8のコールサインも持っており、現在大分の大学にいっているそうです。本人は日本語もできます。読み書きは上記のとおりローマ字で十分に可能です。
 
昨日、当ブログをご覧になられていたJH4GJR田岡さんよりメールをいただき、インドネシアの未回収を調べたエクセルファイルを送っていただきました。YB9BU Kadekさんの関係が2件(OC-147 YC9YKI, OC-252 YC9AY/7)、YB5NOF Johnさんの分が2件(OC-108 YB5NOF/P, OC-245 YB5NOF/P)、そしてYB8RBI Ramさんの分が1件(OC-242 YE8A)でした。そしてYB8HZ Hajarさんの分が2件(OC-146 YB8HZ, OC-247 YB8HZ)でした。
 
前の3名の分はすぐにメールを送り調整に入りました。しかし、YB8HZ Hajarさんは以前はメールのやり取りをできていましたが、最近は全く返信がありませんでしたので、2012年9月にOC-242 YE8A via YB8HZの分をRamさんへシフトする協力をいただいた次第です。ところが、昨日のクラスターレポートにYB8HZが14MHzSSBに出ていたYB8RBIのスポットデータを上げていました。
 
そこで、RamさんへYB8HZの二つ分を昨日相談しましたら、本日下記のメールをいただきました。
 Dozo moichido QSL + SASE++ for YB8HZ watashino qth e okutte kudasai.
と、Ramさんより指示をいただき、お墨付きをもらいました。田岡さんは7枚のYB-IOTA QSLカード回収に大きく前進できたようです。
 
私はYB-IOTAのQSL回収ご支援をしておりますので、お困りの方はご一報ください。
なお、YB5NOF Johnさんもセカンドアドレスへ送付していますのでご注意ください。

« OC-245 YE6A Rondo Island 2013 | トップページ | OC-075 YE5B Galang Island 1998 via YE5TA »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-245 YE6A Rondo Island 2013 | トップページ | OC-075 YE5B Galang Island 1998 via YE5TA »