World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« Nusantara award、ジャカルタチームからのサポート | トップページ | 2013 YB-IOTA activities »

2013年1月 3日 (木)

OC-239 YB9 Raja Ampat Island plan

年末にNusantara awardの準備を開始されましたJG1UKW宮嶋さんからJaOC-239 YE9I Jefman IslandのQSLカード回収の依頼をいただきました。Google検索で調べましたが、明確に分からず数名のYB局へ調査を依頼しました。

 
この朝にIrian JayaのSorongに住むYB9WZJ Joniさんから下記の返事をいただきました。
Hi Shu San
Happy New Year 2013Wish you all the best in 2013
I will try help for JG1UKW. I don't know who is QSL manager YE9I Jefman island. Because when YE9I QRV , I'm not be a Amateur Radio.Some operator for YE9I already silent key,but don't worry, will try QRV on OC-239 this year.I try to QRV on Raja ampat island
73 de yb9wzj
 
1990年QRVのYE9Iの痕跡を掴むのはすぐには判断できないようですが、Joniさんは2013年中にOC-239 Raja Ampat Islandsにペディションへ行く計画をしています。ここです。
 
Oc239_raja_ampatニューギニア島の西端にSorongがあります。そのすぐ西側に一昨年ペディションを実施したDoom Islandがあります。Raja Ampat Islandsはその北側67kmに存在する赤道直下の島です。すぐにYB3MM Adhiさんへ連絡しましたら、すでにJoniさんから聞いていたようです。次のメッセージが戻ってきました。
 
Yes, Joni YB9WZJ also invite me to qrv from Raja Ampat. We are now arranging the time of it
We will let you know after fix
Nusantara awardの推進のためにAdhiさんは3月にOC-245 YE6Aを運用しますが、JoniさんもOC-239 Raja Ampat IslandsからQRVを計画しています。多くの方にコールしていただきたいですね。そして、その運用価値を認めてあげたいです。上記地図の東側にはOC-275POC-276Pの二つが存在しています。きっと徐々に近づいていくことでしょう。

« Nusantara award、ジャカルタチームからのサポート | トップページ | 2013 YB-IOTA activities »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Nusantara award、ジャカルタチームからのサポート | トップページ | 2013 YB-IOTA activities »