World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« IOTA-VE7 wanted list 中間報告(2月28日に締めます) | トップページ | OC-208 YE8B Banggai Islandペディション支援の依頼発信 »

2013年2月25日 (月)

インドネシアのアワード、Nusantara Award 60Islands達成

2013年2月25日にNusantara Award主宰者のYB3MM Adhiさんより50と60のシールが届きました。Nusantara Awardの新規取得はインドネシアの10島からのQSL取得(ただし、ジャワ、スマトラ、ボルネオ、バリ、スラウェシ、イリアンジュヤの6島中、5島を含む)と2名のGCR、またはQSLカードの実物ファイルのメール添付送付、Paypalにより6USDを送金することです。追加申請は同様にGCRまたはQSLカードの実物ファイルのメール添付送付と1USD送金です。

 
10月にAdhiさんより申請して欲しいと連絡があり、正直いやいやながら申請しました。IOTA申請で使いました46島で新規申請しました。ところが、Nusantara Awardのための申請リストのエクセルファイルを作成しているうちにはまってしまいました。驚くほどYBの島と交信していたことに気づきました。その結果23島の追加QSOを洗い出し、2012年11月27日よりQSL回収を行いました。現在累計で63島です。あと6島回収中です。
 
Img838_1680x1274
注意すべき点はOC-034 New Guinea, OC-088 Borneo, OC-148 Timor, OC-295 Sebatik各島は、YBの免許である局とのQSLである必要があります。
意外と回収できないのが、OC-088 YB7のQSLです。交信は沢山していますが、QSLを意外と持っていないようです。
 
今回感じましたのはYBのアクティブ局の多くがNusantara Awardを取得しています。YB5NOFもそうです。ですから話がしやすくなったのです。また、Nusantara Award取得のために協力して下さいと申し上げたら、多くの局が協力してくれました。中にはSASE不要で送ってくれた局も数局ありました。皆様のNusantara Award取得をお願い申し上げます。

« IOTA-VE7 wanted list 中間報告(2月28日に締めます) | トップページ | OC-208 YE8B Banggai Islandペディション支援の依頼発信 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« IOTA-VE7 wanted list 中間報告(2月28日に締めます) | トップページ | OC-208 YE8B Banggai Islandペディション支援の依頼発信 »