World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« W5からの叫び | トップページ | OC-208 Banggai Island スケジュールプラン »

2013年3月20日 (水)

OC-245 Breueh Island QSL請求について その2/3

IZ8CCW Antさんへの焦げ付きを事前にYB3MM Adhiさんへ送って相談しましたところ、次の様な回答が戻りました。

------------------------------------------------------------------------- 
Shu さん、
IZ8CCW Ant からQSLカードを回収の問題が良くわかりました。
Ant に聞いてみまして、一番多い問題はQSLカードがイタリアの彼の住所に到着していないようです。
彼からの返事ならば殆ど問題がありません。
そこで彼と相談しまして、新しい方法でPaypalの送金はいかがでしょうか。
多分この方法で一番安全でしょうか?
私にとってひとつ欠点がありまして、QSLカード(紙カード)がもらわないことです。Hi hi hi
No problem. そのかわりに、Paypal で送金の後でも、紙カードをBureauで送ってください。
以上で、ありがとうございました。
アディ YB3MM
--------------------------------------------------------------------------
驚きました。JAから普通に送るSASE(QSLカード+SAE+返信料)が届いていないそうです。
Paypal利用の提案がありますが、紙カードをBureauへ送った後がどうなるか、今回複数の焦げ付きがある局はどうすればよいか、すでにOC-245 YB3MM/6やYF1AR/6のSASEを送る場合もどうするかを再度問い合わせています。
 
回答文書にはっきりと届いていないそうですとありますので、普通のSASEは送っても事故になるということだと思います。勇気ある方は送ってください。まずは送付を保留していただき次のAdhiさんのアドバイスをお待ちください。
-------------------------------------------------------------------------
Adhiさんより回答をいただきました。要するにAntの住所へ郵送しても届かないと思った方がよいとのこと。そのため、Paypalで送金くださいとのことです。今回のOC-245はYB3MM/6とYF1AR/6の2枚で2USDを送ればPaypal送付時の余白にQSOデータと送り先を記入すれば直接送ってくれるようです。過去の焦げ付き回収も同様になります。
 
詳細は今からIZ8CCW Antへいろいろなパターンを作成して彼の了解を得たいと思います。いましばらく待っていただければ完璧な方法をお知らせします。

« W5からの叫び | トップページ | OC-208 Banggai Island スケジュールプラン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« W5からの叫び | トップページ | OC-208 Banggai Island スケジュールプラン »