World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« OC-208 Banggai Islandの進捗 (30.Mar.2013) | トップページ | OC-174 Tawi Tawi & OC-225 Taganak Island DX8DX その2 »

2013年4月 2日 (火)

OC-174 Tawi Tawi & OC-225 Taganak Island DX8DX

2013年3月初めにDX-World.netに表題の情報が下記の通り掲載されました。
 
DX8DX – Tawi Tawi, OC-174 & Taganak, OC-225
[ April 1, 2013 to April 8, 2013. ] UPDATE: Full details here.
 
On 20th March 2013 and after several months of trying, Dindo DV1UD finally received the information that he was being given permission to land on and activate three of the ‘most wanted’ islands in the DU area.
 
Dindo will visit Bongao Island (OC-174), Tawi-Tawi Island (OC-174) and Taganak Island (OC-225). This is to [...]
 
私はOC-208 Banggai Islandの調整でバタバタしていたこと、OC-174とOC-225はすでに
クレジット済みであったため、静観していました。
 
3月末になり、IOTA-chasers ForumにDV1UD Dindoさんが直接書き込みを始めました。
多くのIOTA-chaserが驚くとともに「ぜひ交信したい」とのメッセージを送っていました。
しかし、具体的にフォローする方法などは何もありませんでした。私がフォローしても
良いけどと思いながらそのままにしていました。
 
ところが、昨日、DX-World.netを主宰するColさんからメールが届き、DX8DXの免許状のPDFが届きました。一瞬、OC-174とOC-225のフォローを私にして欲しいと言うことかなと思いました。
 
昨晩、JF4VZT澤山さんからSkypeコールがあり、DX8DXの情報交換になりました。Colさんの依頼は大役だとか、ぜひ交信したい、そして4月2日にはマニラを出発するとの情報をいただきました。ならばフォローを申し出ましょうと言うことになりました。すぐにIOTA-chasers ForumのDindoさんのメッセージにJN6RZMがFukuokaからフォローしますと伝えました。見てくれるか否か分かりませんでした。
 
この朝にIOTA-chasers Forumを通して、Dindoさんからメッセージが戻りました。
 
Yes, thanks for the support
On Monday, April 1, 2013, jn6rzm11 wrote:
> Hello Dindo,
>
> I will be supporting for your OC-174 and OC-255.
> From Fukuoka Japan.
> Yes, many IOTA chasers will be happy.
>
> Shu JN6RZM
 
JAからは伝搬的に楽勝ですが、OC-174は人も住む飛行場などインフラが整備された島ですが、OC-225は亀が何万と住んでいる無人島が多いです。Taganak IslandはGoogleで調べましたが200から300軒くらいの家が存在していました。防波堤もありボートが停泊していました。さらに3月初めに地元ゲリラがマレーシア側に大量上陸した事件があったばかりです。QRVはたいへんクリチカルな場所と思います。
 
しっかり、EU/NA各局に情報伝達を行いましょう。
 
Dx8dx_special_call
DX-World.net主宰のMM0NDX Colさんから送っていただいたDX8DXのSpecial call license。
 
詳細は、
http://www.m0oxo.com/dx8dx.html
 
今週末から出てくる可能性もありますね。Dindoさんは2012年秋にOC-119へ3名(うち一人は4F2KWT Gilさん)で行くプランを立てましたが実現しませんでした。今回は一人のようです。実現性は厳しいかもしれません。QRVできたとしても小さなアンテナの感覚となるでしょうと私ははんだんしますが、さて、どうなるでしょう。

« OC-208 Banggai Islandの進捗 (30.Mar.2013) | トップページ | OC-174 Tawi Tawi & OC-225 Taganak Island DX8DX その2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-208 Banggai Islandの進捗 (30.Mar.2013) | トップページ | OC-174 Tawi Tawi & OC-225 Taganak Island DX8DX その2 »